耳の穴は良くかっぽじけ!

今日 知り合いが載せていた記事





ドイツのオーケストラが武器製造会社を占拠...音楽で軍縮デモ

音楽家たちが工場前のコンサートで武器輸送を封鎖

チョン・ウニ記者 2012.09.04 15:28
音楽が武器を包囲した。9月3日、ドイツのオーケストラグループ『レーベンス ラウテ(Lebenslaute、人生を叫べ)』が武器製造会社『ヘッケラー&コッホ (Heckler & Koch)』を封鎖し占拠コンサートを行った。

100人ほどの合唱団と演奏者は『ヘッケラー&コッホ』で生産された武器で、 14分に1人が犠牲になっているとし、武器の製造中断を要求した。ドイツのオー ベルンドルフにある武器製造会社『ヘッケラー&コッホ』の前に集まった音楽家 たちは、公開コンサートを開いて工場の輸送を中断させた。


[出処:http://www.lebenslaute.net
合唱団とオーケストラ デモ隊は、9月3日、午前4時40分から15~30人ずつが集 まりヘッケラー&コッホ生産工場の5か所すべての入口で車両の通行を阻止 した。まだ暗い未明、3~5人の演奏者が小さな音楽会を開き、ゲートを封鎖した。

本格的なコンサートは午前10時から始まった。工場正門にはヘンデルの「アレ クサンダーの饗宴」を編曲した「火器は災害を産むだけ」という題のアリアが 鳴り響いた。

公演が始まると、正門の前は数百人の観衆で埋め尽くされた。結局、ヘッケラー& コッホの正門は音楽家と観衆により完全に囲まれた。


[出処:http://www.lebenslaute.net/
彼らはコンサートでウォルフガング・パスクァイの「平和性悪劇」、レオシュ・ ヤナーチェクの「ああ戦争」、キューバ音楽の「グァンタナメラ」と共に今回 のデモをした音楽家にとって特別な意味があるシューベルトの「未完成交響曲」 を演奏した。レーベンスラウテの団員は26年前、米国のパーシングIIミサイル の配置に反対する初めてのコンサート デモでこの曲を演奏した。

演奏会が5時間続く間、ヘッケラー&コッホの労働者は、裏道から作業場に 入った。デモ隊は完全に正門を封鎖できなかったが、工場運営に影響を与えた。

レーベンスラウテのスポークスマン、マルクス・ベイヤー(Marcus Beyer)は、 ドイツの日刊紙〈ユンゲヴェルト〉4日付に「われわれは武器製造と輸出という 狂気への反対を象徴的に示したかった。私たちの目的は、武器製造会社の前で 演奏することだけでなく、作業そのものを遮ることだ」と明らかにした

ドイツとオーストリア出身のレーベンスラウテの音楽家たちは1986年から1年に 一回ずつ、核廃棄物集荷場、軍事訓練所などでクラシック コンサートを開き、 平和と人権運動を行った。今回のコンサート デモは武器輸出に反対してドイツ で行なわれている全国的連帯運動の一環だ。

武器製造会社ヘッケラー&コッホは1949年、自動車生産業者として設立され たが、1950年代から武器を生産している。現在は6百人の職員がいて、昨年は約 2億5千万ユーロの売り上げ、約3千万ユーロの収益を記録した。

ヘッケラー&コッホが生産した武器は、武器輸出入禁止にもかかわらず、さ まざまな国で発見され批判されている。ドイツ連邦検事は昨年リビアで発見さ れたヘッケラー&コッホの武器についての調査をしている。

原文(チャムセサン)

翻訳/文責:安田(ゆ)
著作物の利用は、原著作物の規定により情報共有ライセンスバージョン2:営利利用不可( 仮訳 )に従います。







こうやって世界は 闇に落ちないよう 踏ん張っていられるんだろうって思った

人間の体の中で自分の意志で 塞げない箇所はどこでしょう?

目は 自分の意志で閉じれる

鼻も 呼吸をしなければ 塞げる

口も 閉じれる

肛門も ぎゅってやれば 閉じれる(笑)




だけど 耳だけは自分の意思で閉じる事ができない


なんでだろうね


良いものも 悪いものも 取り入れてしまう 耳




本当に大事なことは 言葉の内容ではなく 響き バイブス



そこから出る エネルギー



耳は いつでもオープンでいてくれて 全てを取り込み ジャッジする



耳は 心と直結している



心も 耳と同じく 閉じる事はできない 本当はね


心オープンに!なんて言うけど 心は 誰でも いつでも オープン

耳の穴みたいなもの


ただ 『閉じている』と 思っているだけだな 自分が



b0053478_17124987.jpg





【耳は 心と直結している

なぜなら それは バイブレーションとして とらえているからである】

by HIRONO
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-09-08 17:13

気づけば9月〜

丸々 1ヶ月 留守にしていた家に戻った

今のところ ここより ツアー中にお世話になる家の方が 快適なので

家に戻ったというよりは キャンプ地に帰った と言った方が想像つかくかな.....


最近 色んな所で 「農民生活どうですか?」と聴かれるようになった

きっと このブログを見てくれているんだね


答えは.....「まったくできていません!!」


早く 普通の暮らしがしたい





b0053478_212263.jpg


北海道の夏

とにかく北海道っってやつは何処へ行ったってデカイ〜!!





今年で連続3年目 夏は必ず北海道で過ごしているという チョー贅沢な事になっています私

もしかしたら 今年あと2回 行く事になるかもなぁ〜





b0053478_2165142.jpg


夕張 バリ屋台 カシュカシュの絶品スープカレー☆☆☆




今回の北海道は TAYUTAじゃなかったっていうのも大きいかもしれないけど

いつもと違う繋がりができたし

いつもと違う 北海道を感じられた

とても充実したツアーだった♪





b0053478_21143777.jpg


ヒロノ名水百選 in北海道 「原始の泉」


b0053478_2116128.jpg


冷たさ抜群〜味もすっきりとした軽い味わい
★★★★☆




今回の北海道で初めて 北海道に一度は住んでみたい!と思った

食べ物は 野菜は勿論 魚貝類 乳製品 お肉まで なんでも美味しいでしょ



とにかく食べるものが 何でも新鮮で充実してる場所は他にないんじゃないかと.....


食料自給率 北海道No1じゃない? と思ったら北海道のスーパーで九州から来てる野菜が売ってた



何でやねん!!と思わず突っ込んだよ









b0053478_21212667.jpg


ツアーも無事終了し 4日間オフ!! 釧路湿原までレッツゴー!!




b0053478_2123157.jpg


この真っすぐな道を見ると あ〜北海道に来たんだな と思うわけです



b0053478_21244224.jpg


そして景色に夢中になり スピードはどんどん加速


b0053478_21261284.jpg


そのとき 突然 前から旗を振ったポリスが!!

思わず避けて逃げるが....時既に遅し  マイナス1点の罰金12000円

北海道はマジ危険 警察だらけです 皆さんスピードの出し過ぎはくれぐれも気をつけて!!(実話)



b0053478_2245538.jpg







日本で独立できる県って言ったら 確実に北海道だね

資源もあるし 充分貿易とか観光でまかなえるんじゃないかな.......



北海道の冬は 寒いの嫌いな私でも なんだか楽しく過ごせそうなきがする


実際 北海道の人は 真冬の室内は半袖だって言ってた


暖房が充実してるから 半袖で過ごせちゃうんだって〜 贅沢だ








b0053478_21331296.jpg


念願の釧路湿原〜

後で地元の人に聴いたら もっと良いスポットがあったのにぃ〜って言われた

確かにあれだけ行きたかった所だったのに あんまり感動しなかったのは場所が悪かったからか.......



b0053478_21353431.jpg


それでも 釧路湿原 パシャ☆







釧路湿原がイマイチで ここじゃなかったのかぁ〜と思ったら頭の中に「阿寒湖!」の3文字が浮かぶ



ここまで来たなら行くべ!!と もっと東を目指して






b0053478_213998.jpg


阿寒に着いたのは夜   明かりに誘われ アイヌコタンへ  フクロウがお出迎え♪



b0053478_2141837.jpg


ここ阿寒のアイヌコタンは道内で最大のアイヌ集落でアイヌ関連のお土産やさんも沢山

その中でも伝統的なアイヌ彫りを彫り続けているHIRAさんの作品は もはやお土産というチープな

レベルではなく 作品 芸術品




b0053478_21445214.jpg


アイヌの魔除けの鏡 その彫りの細かさまで 写真ではお伝えできないのが残念!



b0053478_21471870.jpg


私もフンパツして一つ HIRAさんの作品の中でもめずらしい正面彫りの女の神様の作品を購入☆

お守りにします〜




HIRAさんは 元々は関東に住んでいて 山登りが好きで 北海道の山に登りに来て そのまま

住み着いてしまったという...... その身軽さに共感を覚えた そんな簡単に ただ直感を便りに

生きてる人と 気が合います♪



風のように きままに 自由を求めて 生きて行く それがモットー!









b0053478_21531845.jpg


阿寒で一泊した オンネトー 

湖の音を聴きながら  キャンプイン! 目が覚めて 湖の奇麗さにビックリ!!

オンネトーは 要チェック!! 阿寒に来たら必ず寄りたい場所

1時間のハイキングコースはオンネトーの周りを一周できる 気持ちよさ抜群のスポット☆






ここに着く前日 「カヌーに乗りたい〜」を連発してた






b0053478_2158687.jpg


ら そこにカヌーがやってきた!!!!



b0053478_21595274.jpg


しかもカナディアンカヌー  木でできてて オシャレ!!


声かけるでしょ 普通〜







b0053478_221107.jpg



乗っけてくれた♪



b0053478_2263272.jpg



願いは叶う☆ みたいよ!! 出航〜!!


b0053478_229337.jpg



この瞬間だけ 阿寒湖は晴れてた♪


b0053478_221116100.jpg


カヌーから見た眺め♪







カヌーの持ち主は 札幌から何年か振りにカヌーに乗ろうと思って 阿寒湖までたまたま来たという

石黒さん夫婦

定年退職して 念願のカヌーを自分で一から作ったのだそう




北海道の遊び方を知っている 素敵なご夫婦でした☆


しかも 今ニセコに それも手作りの別荘ががあるそうで お風呂は 五右衛門風呂!


自分もそんな生活してるんです と話したら めちゃめちゃ共感してくれたらしく

今度来たら絶対連絡してくれと 是非 五右衛門風呂に入らせたいと言ってくれた




こうゆう繋がりが 旅の醍醐味♡
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-09-03 22:01

人間

b0053478_812479.jpg



この写真を見て 何を感じますか?



私は 怯えて とれも怖がっているように見えます




森の人 オラウータン

インドネシア、西カリマンタン、ポンティアナクで村人はオラウータンが 畑の果実を食べてしまう

ことを恐れ 彼らの住む木を燃やし 当然 オラウータン達も焼けこげてしまった




私達人間は 人間だけが幸せで暮らしていければ それでいいと思ってる






北海道にきて 少し山に入ると 「熊 出没 注意!!」 っていう看板がでてくる



ある所には 「最近 3〜5歳の熊が目撃されました 今の所 危害を加えるような行動はしていません

が 大変危険なので 目撃した場合すみやかに避難し ハンターに連絡してください」




間違ってるでしょ





熊だけじゃなく 全ての人間以外の動物は 絶対向こうから攻撃してきたりしない


例えば 身の危険を感じた時 または 子供を守りたいって時にだけ 襲ってくるかもしれないけど
........


人間を襲う為に 彼らは わざわざ 人のいる場所にくるわけない

やっぱり 危険をおかしてまで 山を降りないと生きていけない状況になっているっていうのが事実



でも 彼らから襲ってくる事はないと思う






もし 熊が目撃されたら もうそこは熊の住みか

人間はすぐに立ち去るべき   私はそう思う



たかが パークゴルフだのキャンプ場だのの為に 何故に熊がハンター達に追い回されないといけない

んだ







絶対 彼らにだって心がある


この写真を見てもらえば わかるはず







人間の生き方が 彼らの命までも握っている

恐ろしい事だけど これが本当のこと





生きるもの全てを慈しむこと 命という全てを愛する事 尊敬すること




生き方を変えていこう  そろそろ もう人間 充分やったでしょ






恐怖 と 不安 から 相手を攻撃するのは もうやめよう



襲ってくるかもしれない  傷つけられるかもしれない  というイメージだけで


攻撃するのは 間違ってる





スズメバチだって 何もしなければ 襲ってこない



彼らは 賢いから ちゃんと侵入者がきたら チェックしにくる

だけど それを恐れず受け入れれば 何もしてこない






このオラウータンの写真は 一生 忘れない





私達の暮らし方が 遠くの自然と共に生きている命まで 影響するってこと......




もう 気づかないとね
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-08-31 08:27

Natural Mystic

b0053478_21332398.jpg


Natural Mystic  おおいなる自然よ


b0053478_21352069.jpg


Natural Mystic 神秘の光よ


この前では 私達人間はなんて無力な生き物なんだろう


だけど それを美しいと感じれる心を与えられた事に 心から感謝する









b0053478_21412165.jpg


この海の青さを美しいと思える心   それはどんな人種であろうと 変わらず持っている心








b0053478_2144561.jpg


久しぶりに帰る我が家の畑.......ジャングル〜


また今月は1ヶ月も放置しているから.......もっと凄い事になってるんだろうなぁ  怖い








b0053478_21492080.jpg



今は北海道 One Love Yahmans  期間限定レゲエバンドツアーを終え 3日間完全オフ!

北海道を満喫するべく まだ行った事がなくて ずっと行きたいと思っていた釧路に向かう途中

富良野の十勝岳の麓にある 無料で入れる温泉に来ていて

だけど 混浴で....... おじさんが沢山入っていて 私は入れず 人がいなくなるのをかれこれ2時間

以上は待っているという状態,,,,,,


今日は月も奇麗に見えて みんな この露天風呂をお月見しながら ゆっくり入ってるんだか

なかなか出てこない〜!!!!!



混浴って本当に嫌だ



気にしないで入れる女子 本当に尊敬するわ



と言ってる間に またおじさんが来た......入れるのか自分








b0053478_2234511.jpg


北海道のナチュラリズムっていうフェスの会場にて 初のソーラー発電によるライブ☆

私が持ってるマイクだとHighが強過ぎて 合わなかったんだよなぁ〜

58の方が音乗りが良かったのが 何か面白かった♪


太陽での音は どうやらHighが強調されるみたい これは勉強になった




b0053478_22951.jpg



唄う方からの眺め  この日は曇りだったけど とても気持ちのいい場所だったよ♪ 美唄(ビバイ)







b0053478_2211308.jpg


ツアー最終 札幌CAOSAN bar   この日はKEMMYのライブペイントもあって 

オーナーの アツシ君達率いるファイアーパフォーマンスもありの 最高にハッピーでピースな

夜となりました☆







今回 ボブマリーのメッセージを伝えたくて 思いつきで 本当に思いつきで 北海道のアイヤキーに

声をかけて 一緒にボブマリーを唄ってくれって言って

漠然とした テーマだけど わかる人にはわかりやすいテーマで



レゲエって 一体なんなの?

ただのジャンルではなく  レベルミュージック



神様が与えてくれた 弱き者達への 武器







ボブマリーが言ってた

「俺は 革命家だ  自分自身を変革させる 自分自身の革命家だ いつも自分を変革させる

それこそが自分が存在する意味だ」と。。。。。。








b0053478_22223950.jpg


ウェイラーズのバニーウェイラーが言ってた

「音楽は当たっても 痛くはない だけど ずっと心にとどまって ひっかかり続ける」






ボブのメッセージは 私にとってガイドみたいなもので 大好きな先生の言葉みたいな

とにかく勇気をくれる


大好きな人





ボブがいつも言っていたこと。。。。

「自分はミュージシャンではなく ただの一人の農民だ」





だから彼のステージ衣装は 必ずボロボロのデニム

普段着は必ずジャージ





世界中の人に影響を与えるミュージシャンの中で これほど着飾らないミュージシャンは他にいない


マドンナもマイケルジャクソンも それは素晴らしいアーティスト 私も好きです




だけど やっぱり宝石だらけで お金の匂いがするのは リアリティーがない




それは世襲制でやってきた政治家達と何ら代わりがなく 


ウチらと同じご飯を食べて 同じ土を踏んで この平民と呼ばれるウチらと同じ空気を吸ってない人間

が 何を言ったって 説得力にかける





だって単純に 宝石ギラギラ ブランド ギラギラの人が自分の前にやってきて

「お前の気持ちわかるわ〜」って言われても 信じられないでしょ!?




っていう事です


だから ボブマリーは本物の中の本物






でも彼のミュージシャン人生 後半は苦悩の連続だった



ライブ会事では いつも黒人と白人が喧嘩をし暴力事件やら 強盗は当たり前

それは そのうちライブ会場だけにとどまらず チケットをめぐっての 争い


金を持ってる白人達がチケット買う 黒人達は買えない だけどボブマリーは黒人達の救世主


なんで白人がライブを見れて 自分達黒人が見れないんだ と...........

ボブを巡っての戦争が起きてしまう






ボブの意思と真逆のことが 起きてしまう




人々の隔たりをなくすため 貧富の差をなくすために唄ってきたのに




だから そういう意味では きっと ボブが生きてる間には 彼の想いは届かなかった







今だ! きっと 今のこの時代なら ボブのメッセージ ボブの想いは ちゃんと成就するって


今 唄わなくちゃ!!って  小さき私は 思ったわけです





b0053478_2363941.jpg


合い言葉は One Love~!! ヤーマン☆



そろそろ 風呂に入れそうだわ〜





音楽は 最高の愛の武器!

レゲエと友に!!!
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-08-27 23:07

ここは旭川。。。。

b0053478_12194037.jpg


合い言葉は〜 「One Love~」☆


かっとばしております ただいま one love yahmans 昨日の旭川 Evansでのライブを終え

今は夕張に向かってます!

着実にファンができてきている 今日この頃♪


北海道はまだまだ 今日も暑くて なかなか涼しくならない〜








b0053478_12231486.jpg


ジャパンツアーに来ているガーナの友達にも再会できた☆


b0053478_12244848.jpg


ガーナ国立舞踏団のメンバー達


彼らのステージを見せてもらったけど 本当に凄かった!!とにかくエネルギッシュ!!

そして そこに莫大な喜びがあって 命震わす パフォーマンスだった



それを 日本で見れた事は 本当にラッキー




でも一番 嬉しかったのは やっぱり遥か彼方の友達に 自分の国で再会できたことが

なによりも嬉しかった






b0053478_12293580.jpg


ガーナNo1ドラマー Dr Alphonseの サッカーシャツをお土産でもらった☆

ちゃんと約束覚えててくれた事に感動〜☆







彼らにとって 日本は憧れの場所

世界中をツアーで回ってる彼らだけど 日本が一番良いと 早くも初日の北海道で言っていた



町並みが素晴らしいって ゴミがないって



ある意味 そうゆう国の お手本になっているんだって事を再確認



いまさっき 入ったネパールカレー屋さんのオーナーも言っていた


「日本人は特別 こんなピースな人種はめったにいない」って。。。。。








b0053478_1239618.jpg


ホテルで完全にリラックスしているメンバー達 嬉しそう











この言葉 出会う外国人から 本当に良く聞く言葉



ビジネスの国 金持ちの国 っていうイメージの反面


平和の国 礼儀の国 丁寧な国


このイメージは守り続けて 受け継いで行かないといけないよね うんうん





今日はこれから 御馴染み 夕張のバリ屋台村 つるちゃんの娘さんが経営しているお店でライブっす


きょうもレゲエでOne Loveだぜぃ〜
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-08-25 12:45

音の海

b0053478_0175049.jpg


音の波にのる

それは 簡単 難しく考えるから 波に乗れなくなる

もっとシンンプルに ただ身を任せて

b0053478_0203444.jpg


始めは不安だけど

b0053478_0245980.jpg


せ〜ので 皆で

b0053478_02634100.jpg


ほら 楽しい事って 連鎖するよね

b0053478_0275762.jpg


いい笑顔だぁ〜










目にみえないものを 信じる ってのがいつからできなくなったのだろう。。。。。




b0053478_124473.jpg


子供心で 踊る    苫小牧old くろちゃん 夜中にダンシング!!







今夜のoldでのライブに 高校生がやってきた☆

しかも 「楽しそうだから」

それが理由で やってきたって♪

間違ってないよね 「楽しいから」


それで がっつり レゲエを聴いて 合い言葉は 「One Love!!」 って言って 笑顔で帰って行った

踊って 解放して 帰って行った





b0053478_1425980.jpg


ライブ会場に子供がいると 説得力が増す

メッセージがリアルになる








b0053478_1452324.jpg


小豆島の夕日


b0053478_1472974.jpg



移り行く 空


b0053478_1501041.jpg



二度と来ない 空









そう いつだって そうなんだ 二度と来ないから もったいないよね










b0053478_235956.jpg


その瞬間を 生きる
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-08-24 02:05

北海道2日目〜

これから苫小牧oldに向かってま〜す!

昨日は千歳で 「One Love Yahmans」初ライブ!!大盛況でした〜☆

やった本人達も納得のライブ〜

今こそボブマリーのメッセージを!!というテーマで始めた このバンド

北海道のレゲエシンガー iyahkieをギターに迎え マサのパーカッションと私の唄とピアニカ♪

曲はボブの曲に日本語の歌詞を付け 本物のレゲエを唄う〜

これ結構 いいっす っていうかカッコいい 自分たちで言うのも何ですが.....テヘ


iyahkieのカッティングギターが最高に気持ちよくて レゲエってこれだよね!っていう心地良いリズム

を出してくれて うん レゲエって凄い!と改めて実感☆


b0053478_17414688.jpg



しかも ボブマリー そして ウェィラーズ  ボブの楽曲に関わっていた人達

凄い!!!!!!!

彼らの曲をカバーする中で 何度も何度も繰り返し聴いて わかったんだけど

彼らの曲の構成 勿論メッセージも アレンジももの凄く良く考えられていて 

良く出来てる とにかく良く出来てる


しかも難しい 色んな人のカバーやってきたけど ボブの曲は特に難しい



だから今回の試みは 勉強だね うん 凄いは Bob Marley & waillers





b0053478_18382618.jpg



本当の事を 本気で言うってことは本当に難しい

とても勇気がいること


ボブが言ってた

「俺は革命家だ 自分自身を変革する 常に 自分を変えて行く それが産まれてきた意味だ」って


自分自身を変革すること いつも いつも・・・・


立ち止まってる暇はないんだ 

この瞬間は二度とこないから





b0053478_20395043.jpg



b0053478_20433297.jpg


皆で革で遊ぶ!

b0053478_20463087.jpg



b0053478_20491966.jpg











今からライブだ〜!!

今夜もボブの代わりに唄ってきま〜す!!
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-08-23 18:40

まだまだ これから!

b0053478_10495133.jpg

 今日は これから岩手の水沢でUTA-SORAという野外イベントに出ま〜す

昨日の花巻COONOでのライブが盛り上がった為 寝に着くのが3時。。。。

ライブで汗だくだったからお風呂に入らなくちゃベトベトだったので 8時起床で近くの大沢温泉

に今行って スッキリして現場に向かってます〜

b0053478_10544060.jpg


今日が終わったら TAYUTAのツアーは終了で この後は個人的に北海道へ旅立ちます







b0053478_10574655.jpg


小豆島 最後の晩餐 オリーブオイルとニンニクを駆使して 豪華ディナー作りました♪

われながら よくできた☆☆☆

b0053478_1112579.jpg

サラダにアボカドはmust!!

b0053478_114269.jpg

 ツアー中は極端に野菜の摂取が減るから自炊できるのは本当にありがたい!

b0053478_1165041.jpg


海の幸は勿論 美味しくて安い!!

b0053478_11101071.jpg


これだけ作って一人500円ですんだ〜

b0053478_1113163.jpg


大成功〜で宴会スタート☆







b0053478_11153748.jpg

ボブマリーのメッセージを今 伝えるべく 北海道在住のレゲエシンガー iyahkiさんと
マサと私で 夏限定のレゲエバンド!「 ONE LOVE YAHMANS 」結成☆

しかも北海道ツアーのみ!! そしてボブマリーのカヴァーがメイン!!徹底しております!!
ラスタカラーでヤーマンになって北海道まわります〜☆

合い言葉は One Love!







b0053478_11291996.jpg

小豆島の神様 樹齢何年?確実に200年はいってるんじゃないか? ビャクシン様

b0053478_11323185.jpg

そして こちらは遥かスペインからやってきました オリーブの神様
100歳になります!

b0053478_11354255.jpg


ごあいさつ

b0053478_1138412.jpg








8月20日〜いっぱいまで北海道を遊ぶ〜

そして今ガーナから友達がジャパンツアーに来ていて その初日が北海道 札幌!

ちゅうことで ちょうど行く日にコンサートがあるなんて これは偶然じゃない ちょっとチケット

高かったけどフンパツして会いにいきます♪

ガーナのその友達は ガーナ国立舞踏団 ナショナルシアターといって ガーナが国で抱えてる

ダンサー ミュージシャンのプロ集団 ガーナが誇るお祭り集団!!

世界各地でコンサートをやったり 国の重要な祭事があるときは必ず

王室関係のイベントにも必ず といったように とにかく その道のマスター達結集してる


しかも 友達Alphoneは 太鼓のソリストといって 太鼓叩きのなかでもNo1のドラマー

通称「Dr Alphone」


彼の太鼓を叩く姿は まるで子供

叩くのが嬉しくて嬉しくて仕方ないって感じで まんべんの笑顔でもの凄いプレーをしちゃう


もし見に行く機械があったら是非!!東京でもやるし9月頭まではツアーで回っているらしいので

チェック⬇
http://www.min-on.or.jp/special/2012/ghana/schedule.html









てなことで続きはまた〜 今度は北海道からかな。。。。。。
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-08-19 11:50

まだまだ暑かった.....

b0053478_13275877.jpg

高い所に立つと 飛びたくなる衝動にかられるのは 遥か昔の飛んでいた頃の記憶が疼くからだろうか

b0053478_13305432.jpg


風をつかまえて 飛んでいた記憶

b0053478_13333610.jpg


海を泳ぐ時の感覚と 空を飛んでいる時の感覚は きっとにているような気がする

今 わりと今までの自分の人生の中で 一番自由を感じてる

何かに追われる事も無く

行きたい所に行き したいことをして 休みたい時は休んで 

この世の中を 生きづらくするのも 生きやすくするのも自分次第で

この世界はイメージするれば そうなるようにできている

ある意味 バーチャルの世界 リアルだけど架空の世界



人生のポイントはただ一つ ワクワクするか ワクワクしてるか
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-08-18 13:47

まだまだ暑かった.....

b0053478_13275877.jpg

高い所に立つと 飛びたくなる衝動にかられるのは 遥か昔の飛んでいた頃の記憶が疼くからだろうか

b0053478_13305432.jpg


風をつかまえて 飛んでいた記憶

b0053478_13333610.jpg


海を泳ぐ時の感覚と 空を飛んでいる時の感覚は きっとにているような気がする
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-08-18 13:34