優しさに包まれたなら〜

b0053478_23201252.jpg








悲しいかな もう ここは 大和ではなくなってしまった

渡来系民族が支配しきった 日本になってしまった

大和が日本と呼ばれた日から もうここは 私の記憶に残る 大和ではなくなってしまった


生活保護の大幅な削減 特定医療費の削減 公務員の退職金の削減 年金の支給額削減

そして 

物価2%の上昇 さらに増税。。。。。


この世は お金を持っている人が偉くて 持ってないと弱者と呼ばれる




もう そろそろ そんな世界から抜け出そう


うちらが 望んでる世界は そんな小さな世界じゃない



この先に起きることは だいたいわかる

9・11の後に アメリカが起こしたこととは


清志郎が言ってた 

大災害の後には 必ず戦争が起きるって




TPPに入れって 経済界がまくしたててる


早いとこ この日本から縁を(¥)を切って ヤマウトゥ(大和 神の民)として

記憶を呼び覚まさなくちゃ!


ユーミンの唄の歌詞で

「小さい頃は神様がいて 不思議に夢を叶えてくれた...........


   心の奥にしまい忘れた 大切な事 開くときは今..........


カーテンを開いて 静かな木漏れ日の 優しさに包まれたなら

全ての事は メッセージ」


優しさに包まれたら 全てのものや事柄は メッセージ!!


これだよね〜



一昨日 家の山のソテツの木の 枝切りをやっていて

夕方 5時のチャイムが鳴って 「5時かぁでもまだ明るいから もう少しやろう」

と思い 作業してたの

その日は 風が強くて  でも夕方 気づいたら 風がやんででて


5時ちょっと過ぎだったかなぁ やんだと思った風が 一回だけ ビューって強く吹いて

私には それが「もう暗くなるからやめな」って聞こえたんだよね


だから 作業をやめて片付けたんだ

そしたら あっという間に日が落ちて 辺りはすっかり暗くなってしまった




これが メッセージ



宮沢賢治が言いたかった事って こういう事なんだよね 




いつでも 私達が聞く心を 持っていれば 地球は愛のあるメッセージをくれる





2月13日に32歳になる 2013年2月13日32歳

このなんとも言えない ゴロがいい日に 旅に出ます


今 日本を離れて大丈夫かな。。。。。と少々 不安な予感もするんだけど

今の所 それを止める出来事がないので これは行ってこい ということだと思い

出発します


海外で何がしたいって?

それをここ最近までずっと考えていた


そして出た答えは やっぱり地球人として地球人と友達になるってことと

唄があれば 何がおきても大丈夫ってことをやりたくて


自分の世界は 国や政府が作るものではなく 自分自身が作っていくものなんだって

私の世界 私の地球を作りに 行ってきます☆




連絡取りたい人はFacebookで!!


とりあえずネパール出発で インドのビザはとったからインドには行くと思うけど

行き先はその場その場で決めて行こうと思う

勿論 音楽をしながら繋がって行く予定♪


TAYUTAはやめないで〜!!という多くの声を頂いているので(笑)

更なるワールドミュージックを目指して TAYUTAにとって必ず良い収穫になると思う

スペイン辺りで イサクと合流することも ただいま検討中!!


先の事はわからないけど 今やりたいことだけをやっていくって決めたから

だってそれしかないでしょ!


ワンネスを信じて 異国の地へ足を踏み入れます〜

そうだ その前にライブがあるんだ!! そういうわけで暫くライブがありません(テヘ)

無事に戻れなかった場合 最後のライブとなります!!!

それは冗談として 2月2日国立で〜詳細はLIVE SCHEDULEにのってます

行ってきますと言いたいので 皆来てね♪

そういえば この前のアフリカの旅は 帰って来た直後に大地震だったなぁ......

嫌な事おもいだしたなぁ〜。。。。。


b0053478_23225977.jpg



しかも 私 人生初の 坊主頭にしました!(一部残しで)

頭洗うのが簡単でいいやッ☆ 思ってたより似合ってた♪

チベットあたりで出家するか〜
[PR]

by ta-yutatayuta | 2013-01-27 23:24

2013年 旅立ち〜

b0053478_2142271.jpg


お久しぶりっす〜

明けました おめでとう☆ 2013年

私達の周りでは マヤの暦通り 時間という概念が消えた という話でもちきり

年が明けた気がしないんだけど 皆はどう??

永遠にやって来ない 2013年

時間というパイプの中に水が流れるように 時というものが流れていて

マヤの暦が終わると同時に そのパイプの存在そのものが消滅した そんな感覚

今までの概念が 全く違ったってことが この先 たくさん起こるきがする


2013年 2月13日に32歳になる

こんなにゴロが良い日に旅立たなくて お前いつ行くんだ!!っていう日に暫く巡礼してきます

今まで出会ってきた友達に会いに そしてまだ見ぬ友に会いに そして 私自身に会いに


人は何処から来たのか 私は何処から来たのか 無性に知りたくなった

魂が反応する場所を求めたい 時間にとらわれず 国境にビザにとらわれず


この体という最高に素敵な媒体をもちながら 二元性の中に存在できる 地球人


闇と光 善と悪 右 左 上と下 ........

月と太陽に 互いが尊重しあえたなら それがTAOイズムというものなのだろうか

相対するものを一つに解け合わせることが この地球に産まれて来た私達の使命

なんじゃないかと どうすれば その相対するものを抱き合わせることができるのか

今回の旅で探してきたいと思っている



私の中の二面性を認めるとこまではできるけど その先に産まれ変わらすということが

まだ私には難しい

第3の道を開くこと

古代ヘブライ語で「神の民」のことを「ヤマ・ウトゥ」っていうんだって

これって 「大和 ヤマト」 だよね


なんで自分が日本人で 今回最後だと思われる魂の旅にやってきたのか

これも 見つけたいものの一つ


日本人が凄いなぁって思うのは 取り込む能力 擬態する能力かなと

例えば スペインと日本

スペインのお家芸と言えばフラメンコ

それに対峙するのが 日本で言えば 日本舞踊

日本人のフラメンコ人口 なんと5万人!!!

一方 スペイン人がスペインで日本舞踊やってるかって言ったら いたら取材したいってくらい

少ないでしょう

とにかく 日本人は持って帰ってくるのがうまい!

日本人って世界のだいたいの事を 日本でやれちゃうくらい 色んなものを習得して持って帰る

そして広める

この能力は凄いなって思うなぁ〜


話はそれたけど


とりあえず いつ帰ってくるのか わかりません〜!!

帰ってきたら また色々見えてくるでしょう


とにかく 時間がなくなった今だからこそ 動くべき

1秒でもこの母なる地球の胎内にいることの素晴らしさ ありがたさを実感して

赤ん坊のように 一番 幸せで心地よくて安全な お母さんのお腹の中にいることに気づいて

めいいっぱい遊ぶ事☆ これが 今 人がやらなきゃならんことだと思う

もっとシンプルになって 思考なんか停止!!

人間に思考というものが存在するから この世界にはネガティブなバイブレーションが産まれる


思考がどれほど 人の心を 不安や恐怖に陥らせるか

ニュートラルでいさせなくなるか


縄文時代は一説によると8千年続いたらしい

海外との交易も盛んで それはとても友好的な関係だったとか.......


縄文時代の人々は 今の私達よりも頭良かったから 8千年も続いた いや それは違う

縄文の人々は 今の私達よりも 遥かにシンプルだったんだと思う そう 思考がなかった

嬉しい 悲しい 寂しい 楽しい


細かい思考がなかったんじゃないかと だから 8千年も続いた

ネガティブな思考がなかった


このことに 凄くしっくりくる自分がいる


弥生人以降 思考という遺伝子が 組み込まれたか 自然発生したのか

とにかく シンプルであればある程 争いは産まれない


疑う事も 策略する事も 根回しすることも これは思考が働くから




だから 人はもっと バカであるべき ナチュラルであるべき 単細胞であるべき


有名人で言うならば ジミー大西 とか ウド鈴木とか カタカナ始まりでもテリー伊藤は違うけど


ちょっと納得するでしょ??

世界中が彼らみたいだったら 文明進化は見込めないにしても 戦争は起こらない

ジャンケンですみそうなもんだ


ウチも名前を ヒロー山口にするか(結婚したので中島から山口になった汗)


っていう 今回のお話しでした〜


宇宙の外には何があるのか?!また宇宙が広がっているのか?! 次回を乞うご期待!!
[PR]

by ta-yutatayuta | 2013-01-07 22:03