農民生活 スタート☆

本格的にここに来て 4日目 昨日に引き続き 天気が良く 仕事に精が出ます!!

今日は 朝6時半に起きて 水汲みに〜 今日も天然水をゲット!

帰って来て ご飯の支度 朝ご飯と昼ご飯兼用で 今が旬 採ってきた のびる と もやしで

お好み焼き そして うどん♪

食べ終わったら 家の中にある 古い道具 中でも 桶たちを 引っ張りだして 洗いまくった〜

生き返っていく 桶たち☆

しかも 触れば 触る程わかってくる 昔の人々の知恵

例えば 桶に穴が開いていて それを閉じるのに 木で釘を作って 塞いでいた

もう そんなの見たら キューンってなる「昔の知恵だね〜」って 感心

b0053478_15534554.jpg
 

ちなみに取っ手がついてるやつは 井戸用に 大きな樽は 洗濯用か〜(笑)

b0053478_15561443.jpg


これ かわいいよね〜 お風呂の桶です♪

b0053478_155744100.jpg


桶 樽 オールスターズ!! まだまだ 家の中に お宝が眠っていて 大きな臼

この臼で お正月 餅つきをして 毎年の恒例行事にしたいと 計画中〜!!

b0053478_160735.jpg


この後は 挽きたてコーヒーで一服〜 桜は今が見頃で うぐいすも鳴いてます♪

b0053478_1624265.jpg


そして 日が落ちて来た 今から 夏野菜を植えるため 耕します!! スポーツいらず!!

働けば それが運動になるのじゃ〜!! うんとこショっ
[PR]

by ta-yutatayuta | 2012-04-29 16:10

ここにも春が.....

b0053478_1122447.jpg

4月のツアーと東京でのライブを終え やっと帰ってこれました♫我が家 
b0053478_1164380.jpg

これから暫く 家の修復作業のため 籠ります(笑)

お手伝いに来てくれる人 大歓迎〜!! 半ばキャンプ状態の感じでもてなすよ☆
ただ 本当に 星空が半端無く キレイ〜

東京の空の下でも 同じように 同じ数だけ輝いているのが 信じられないくらい
毎晩 繰り返される 星空のオーケストラを見逃して生きてると思うと こんなもったいない事は無い!!

これだけでも 引っ越したかいがあるね〜
そのうち 星に詳しい人を呼んで 土に寝そべって 星のワークショップやりたいね♫

あと 今一応 電気もガスも水道も ライフラインと呼ばれているものが一切ございません

まずガスは薪!! そこらへんに落ちているものが うちらにとっては 大切な燃料☆
火種になりやすい 杉の落ち葉やら松ぼっくりも大事な燃料として なくてはならい 必需品〜

そして 水! これは 人間にとって本当にライフライン〜!!
飲み水は週に2、3回 最高の湧き水が頂ける場所を車で30分以内の場所に見つけて 汲みに♪
最高の天然水を手に入れている★
そして 家の側に 昔 ここの集落が賑わっていた頃(今はウチをいれて2軒) 皆が使っていた
井戸があって 今も飲むには 厳しいかもしれないけど 透き通っていて奇麗で 洗濯やら洗い物に
だったら 何の問題もなく使える 井戸水

これがあるおかげで 汲んで運べばいいから まるでアフリカ人だよ♡
b0053478_1220446.jpg

b0053478_12202280.jpg

b0053478_12204260.jpg


そして 人がみて最も重要だろうと思っている 電気!! 
これがですね 今の処必要だと思っていない

ただ思っているのが 『太陽がもったいない』

パソコンやら携帯の充電なんて たいした問題じゃなく 充電できる場所に行ったときにやらして
もらえばよくて

夜なんか ランプの明かりで充分

電気にある場所に行った途端に 「まぶし〜!!」「こんなに電気の明かりって眩しかったっけ?!」
って言ってしまう程
夜の暗さ 言ってしまえば 夜の明るさに 対応すれば 
「これは夜 電気いらないんじゃないか??」と思ってしまう

ただ 朝目が覚めて お天気が良いと 「太陽の明かりが もったいない」と思う

貯めておきたい〜!!! ソーラーが欲しい!!!!

それさえクリアーすれば 本気で 水道局にもガス会社にも電力会社にも お世話にならないで
素敵な生活が過ごせる♡

あとは ここにいて思うのは 食料自給率

何を買いに行くにも時間がかかる ということと これも こうゆう生活をいて気がついたんだけど

何を買うにも ゴミがでる!!
これがね 結構わずらわしい問題で だいたいがビニールでくるまれてるでしょ
紙なら まだいいんだけど 薪でご飯を作りながら ビニールは燃やせないんだよね......

匂いが臭いし なんか 気分的に嫌で 有毒ガスとか......

だから できるだけ食べる物は自分で作る事にすれば ゴミが減るんだよね〜
あとは スーパー行っても 産地を記載してる所と記載してない所があって 

記載してても 平気で線量の高い所の野菜やら食品を置いていたりして どうも信用できない

ので 自分の畑が 安全か?って言ったら ちゃんと調べてないし わからないのが実情だけど

単純に自分で作る野菜は 形がどうであれ サイズがどうであれ 旨い!と言えるでしょ♡

というわけで 友達や知人に 今の暮らしを話すと 「えっ!電気も水道もなくて どうやって暮らしてるの??」 しんじられな〜い〜

と よく言われるけど こんな生活 自分でも 信じられないくらいに 快適♡

足りなければ 足りない程 人間の能力は上がるね

そのうち暗闇の中でも ランプいらずで見えるようになるかも!!


それでは 今回初 南下『utataiko』ツアーの様子を振り返ってみよう!! と言っても約1ヶ月の
ツアー 写真の数が膨大過ぎて......ツアーの中から抜粋して お送りします♪

b0053478_12235993.jpg

滋賀にて 初めてのカラーセラピー これ私の色♡
b0053478_12371232.jpg

広島 呉 RAZZ お花見ライブ
b0053478_12394730.jpg

島根で嵐の中 拾った すずめの子供
b0053478_22344770.jpg

一番始めにできた日本 イザナギ イザナミの2神が始めに作ったとされる おのころ島
左の島ではなく 海の中です
b0053478_22473816.jpg

島根 石見銀山の風景
b0053478_22495170.jpg

町の人が 毎日さしている お花 今は椿が見頃
b0053478_22524397.jpg

3人で 隣はカワちゃん イサクじゃないよ〜
b0053478_2256233.jpg

そんな 広島のカワちゃんちで お茶道
b0053478_23114842.jpg

マサのBIRTH DAY~☆サプライズ〜
b0053478_23281559.jpg

b0053478_23302174.jpg

広島 cobaにて〜
[PR]

by ta-yutatayuta | 2012-04-28 12:45

祝島からのメッセージ

b0053478_20103194.jpg



今 3日間の祝島への旅を終え 四国に向かう途中 ちょうど祝島からのフェリーが
柳井港に着いた時 旅を共にするマサが「福井大飯原発が再稼働しそうだ」と......(実際福井県県庁に電話したところ再稼働自体はしておらず 国が 再稼働を容認しそうだ という情報らしい)


祝島にいてからの その知らせだったので 余計ショックが大きかった

何故なら 島の皆で もの凄く良い日本の未来の話をし そのために力を合わせようと
約束し合ったばかりだったからだ

そして 瀬戸内海の海の恵みを存分に味わい 山の山菜や桜を堪能し この地球というものが
こんな時代になっても 相も変わらず 人間に恵みを与えてくださっている ということを
島の仲間と語り合い これ以上 原発によって人々が苦しみ 傷つけ合うのは終わりにしないと
と約束した直後の 大飯原発再稼働の知らせ......

このブログを見た方は 「ヒロノさんは そういう方面の人なんだぁ」とか「熱いね〜」とか
思う人がいると思われるが
私は 特別 原発の運動をしているわけでもなく あっち方面 こっち方面とか どちらでもない

というか 逆に言えば この事を話さない人間のほうが 言うならばあっち方面だと 私は思う

原発だけじゃない 汚染瓦礫だって 受け入れていいわけがないじゃない

汚染地域を拡大させてどうすんの?!
福島の人達が置かれている状況をこれ以上増やすのか?!

こんなふうに書いてると 熱くなってしまうが

とにかく 悲しいのは 未だ 原発が爆発し収拾不能が1年以上も続いているのにもかかわらず

原発のことを 未だに 人々がタブー視していることだ

facebookやらtwitterやら ネット上では 限りなく人と人が繋がっているのに

大事な部分が 繋がっていないと思うのは私だけだろうか

今年の3月11日誰しもが 東北の震災のこと 福島の原発のこと そして日本全土に置かれている
原発のことを語り もう二度と 繰り返してはならないと約束する日だと思っていた

だけどまだまだ 多くの人が人ごとで 自分が被害に合っていないがために のほほんと
いつもと変わらぬ日々を過ごしていた そんな印象があった


目に見えないが故 放射能汚染がどこまで広がっているかわからない

しらんぷりがしやすい

できることなら考えたくない 不安になりたくない......


これでいいのか??

いつまでも 国民は弱者で 決まったことに従い 奴隷のように 働き続ける


そろそろ レジスタンスを起こす時では


「原発はヤダよね〜」「爆発したらマジやばいよ」と

思う 時はもう終わり 次は 動く 時ではないか


結局 国は国民を守るどころか これ以上危険にさらそうとしている事が 今回の震災で明らかになった

この状況はサルでもわかる

国は守ってはくれない 金を稼いでくれるロボットくらいでしか 私達の事をみていない


まじめな日本人には一番難しい事だが 全てを放棄すればいい
仕事も税金も 何もかも

国が言う事を聞くまで....

なんてことを言ったて できると言うのは 一部の私達みたいな人間だろう

だとしたら 私達みたいな人間がやらないで誰がやるんだ と私は思う

自分だけが良ければいい なんて世界は 絶対終わるし そういう人間を私は可哀想に思う



原発と30年以上も戦ってきた祝島の人々 あんなに小さな島の中でさえ 推進派と反対派が
いがみ合っている これが今も続いているのが現状だ

本当に素晴らしい 海と山に囲まれた島 豊かな自然の恵みの中で生きている島人

争いとは無縁のように思われる この小さな島で 人々が争っている

皆にそれが想像できるだろうか??

しかも その建設予定の原発は 大都市の人達が使うための電気

そのために 丁寧に 質素に暮らしてきた人達が 憎み合っている

それが あなたに想像できる?



電気を使わない暮らし

不可能に思える その生活が 遥か昔 江戸時代以降の人々は それができていた

同じ日本人 私達の祖先が それを実践していた


テクノロジーが発達した今 人間が空を飛び越え 宇宙まで飛んで行ってしまう 現代

江戸時代の人達ができて 今の人間ができない


これって一体なんだろう


便利になればなるほど 人間は弱くなってしまう

電気に頼った生活をすればする程 停電すれば 何もできなくなってしまう


そんな人間には 私はなりたくない


私の先祖が 今の私を見て 
本当の意味での 人の進化というものに 感動してくれるよう生きたい

エネルギーを使わない生き方

それを誰もができる方法が 地産地消だ
自分の土地で採れた物を食べる 自分が作って 暮らす

それができるのが 今 田舎と言われている場所だ

山と共に 海と共に生きる

都会の魅力なんて 電気がなくなったら 一瞬で消えてしまうだろう

私自身 都会とまではいかないが 都会近くで暮らしてきた

いつもお金と時間 責任 などなど 様々な概念に囚われ 正直 自分が自分ではなく苦しかった

何故 東京にこだわるのか.....

こんな住みずらい場所に わざわざ 高い家賃を払ってまで いつも何かに追われている

そんな暮らしだった



今は 本当に自分の人生に満足している お金がなくても 家がボロボロでも

山の中で暮らせる 食べ物は山へ入れば幾らでもある

電気だって ほとんど要らない 薪とランプで 楽しい仲間がいて 愛すべき家族がいれば

暗さなんて気にならないだろう

朝日と共に起き 月が昇りきる前に 床に着く


現代人には考えられない暮らしを これから私はやっていこうと思っている



去年アフリカはブルキナファソのゴルマ村にお邪魔したとき 友達になったポールの実家に
お世話になった

ポールの家族は皆 日が沈む前に食事をとり 子供達は 月明かりで勉強していた

その光景が 本当に本当に奇麗で美しかった

太陽も月も 人々が十分に過ごせるだけの明かりを いつもくれていた

だから太陽が沈んだ後は 月が変わりに 小さな灯火をつけてくれている

寝るときに邪魔にならない程度に(笑)




素朴に暮らす 

めちゃめちゃカッコいい生き方

それを教えてくれるのは いつも 自然と共に生きている人達だ


長くなりましたが もし このブログを見ている人の中で 都会を離れたいけど勇気がない

という人がいたら

仕事なんてものは幾らでも作り出せるし 食べ物は その土地が与えてくれる

あとは 生きぬく 覚悟 それだけ

だと言いたい


自然は 良い事ばかりじゃない 厳しさがあってこその自然

それがあるから 感謝できる

楽な生き方なんて 格好悪いし そんな生き方 命じゃない

田舎暮らし = 本物のエネルギー生活

エネルギーとは 自然そのもの 人間そのもの なんだ!!


だから 原発やら米軍基地やら ダムやら いらないんだ〜 そこにあるエネルギーを

私達から奪うな〜!! と言いたい


特に大都市に住む人々に 元都会暮らしだった からこそ頑張りたい 私からのメッセージでした☆
[PR]

by ta-yutatayuta | 2012-04-10 21:21

「宮沢賢治をうたう」でウタタイコツアー☆

b0053478_036579.jpg


今 私達は山口県は祝島に来ています♪
今 祝島では山桜が見頃を迎え 沢山の観光客が来て 島は賑やかです〜
そんな中 今日は島の公民館でLIVEしてきました☆ その様子はUstreamでutataikoで検索すると
録画映像が見れますので チェックしてみてください〜

明日は一日島でゆっくり山を登ったり 海で貝を拾ったりのんびりする予定です〜!!

この時期の祝島は最高★ しかも今年は4年に一度の神舞の年!!8月に行われるんだけど
その5日間は島が沈む程の人で賑わうらしく.....絶対見に来たいと思ってます☆

そしてそして 明後日は四国に向かい2本LIVEしたあと奈良へ行って ツアー最終地が東京です

国立と高円寺で♪ ぜひとも 各地で話題沸騰の「宮沢賢治をうたう」見に来てください!!


4月21日(SAT)

@東京 国立 プカティカ

「宮沢賢治をうたう〜十力の金剛石編〜」

出演:ウタタイコ(hironoとマサ)

Open 18:30
Start 19:00

料金: 2500円(1ドリンク付き)

場所:国立駅南口下車 線路沿い立川方面徒歩3分



4月22日(SUN)

@東京 下北沢 アポロ

「宮沢賢治をうたう〜*考え中〜」

出演: ウタタイコ と 青山雅明

料金:1500円 + 1オーダー

Open 19:30
Start 20:00

アポロ: http://blog.goo.ne.jp/apollo_2007
[PR]

by ta-yutatayuta | 2012-04-09 00:24

「宮沢賢治をうたう」

b0053478_2250303.jpg


今 広島です

「宮沢賢治をうたう」と題して 太鼓のまさとツアーにでました☆
滋賀のcafe alivio さんと どないやさん そして今日は広島 呉でbar Razzのお花見での演奏

明日は初の徳島で!! まだまだ旅は続きます〜

見たい!!「宮沢賢治をうたう」!!と思った方は ustreamで utataiko で検索すると
滋賀での「双子の星」編 「どんぐりと山猫」編が見れるので チェックしてみてください〜
[PR]

by ta-yutatayuta | 2012-04-08 01:16