<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

最後の夜

2週間におよんだ バスクツアー2009
最後の夜は 2週間の間 暮らしていた町 Elgoibarの文化会館での ナポカとのライブ

ここは 彼らの地元 特別な場所

そして TAYUTA最後のライブの場所
この2週間の集大成を見せる日だ

ここエルゴイバの 文化会館んは 本当に何も置いてないホールで
一から 仲間がステージやら 音響やらを作ってくれました

チラシも勿論のこと 配布と町中への貼り付け などなど 最後のこの夜の為に たくさんの人が協力してくれました

小さい町なので どのくらいの人達が 見に来てくれるのか 不安でしたが 会場がオープンしたら
ぞくぞくと 人が集まって ライブスタートじには 人で溢れていました

本当に 最後にふさわしい夜 これも みんな バスクでサポートしてくれた仲間たちのおかげ!!

この素晴らしい夜の模様は言葉では表すのは 本当に難しい
なので是非 Youtube で TAYUTAを検索して その夜のライブ映像を見てみてください!!

皆さんにも伝わると思います★

とにかく 何よりも バスクという遠い国にきて 友達ができたということが一番の宝物
小さい頃に まさか自分に外国の友達ができるなんて 思っていなかった

地球の上に 友達がいる 元気かな?とか 会いたいな とか 今頃何してるのかな?とか
思える友達がいるってこと それは 何にも代えがたい 私の宝

これから もっともっと 色んな国に行って 友達を世界中に作りたいと思います
それが私の夢かな.....
まだまだ写真がたくさんあるのでまた少しづつアップしていきたいと思っています~

それと帰ってきてからの たゆた 本当に良くなっています♪
是非ライブ 見にきてください~
b0053478_0543819.jpg

[PR]

by ta-yutatayuta | 2009-03-24 00:53

さぁ 皆で!!

清き 一票を!!
北海道の 野外フェス ライジング サン ロックフェスティバル★
アーティストリクエストなるものが!!
皆の力で たゆたを 北海道へ!!
1票入れてみてね♪

http://rsr.wess.co.jp/2009/
[PR]

by ta-yutatayuta | 2009-03-15 21:55

続き8


b0053478_21344510.jpg
バスクツアーから戻って もう1か月....
だけど 私の心は まだ バスク。

というわけで 続きです。

2月15日は エルゴイバという街の バーで ナポカの2人と2度目のライブ
バーに着くやいなや 人がいっぱい!!

そんな中 半ば公開リハーサル状態 バーには小さい子供から おじいちゃん おばちゃんまで
ありとあらゆる老若男女が 集結★

この日は ライブのスタート時間が遅かったので まずは腹ごしらえ♪
街の中にある 公共のレストラン?というのかなァ....ご飯を支度したり食べたりできる家があって
街の主婦達が 私達の為に 夕飯を作っておいてくれました!!
これが 最高に美味くて...バスクに来てから1番かもしれないと思うほど...

何と言っても 食事を作ってくれていたってことが 何よりも 嬉しくて感動しました。

私達がライブしに来た事を 街の人たちが 喜んでくれて サポートしてくれていました。

日本では 考えられない 光景です。


美味しい食事を終えて バーに戻ると 人で溢れかえっていました!!

入口にも人がたくさんいて 中に入れないほど”!!!!!

この日は 普通のバーということもあって 音響的にはベストな状態ではなかったんですが
たくさんの お客さんとその熱気に 後押しされ TAYUTA3人が 本当にこの音響の中
よく頑張ったと いう程に 3人のチームワークが一層 強くなった 良いライブでした♪

この日だけでも CDが40枚以上売れて 終わった後 サインのしっぱなしで
正直 自分がスターになったと 錯覚するほどでした

その前の コンサートに来てくれていたお客さんが また足を運んでくれていたりして
本当に最高でした★っていうか 最高なことだらけだ!!!バスク!!!

しかも CDを買ってくれたお客さんの半分くらいが 40代50代の方々で
日本でも わりと中年の方々に 愛されていますが ここバスクでも その層にうけるんだなと 再認識★

バスクでのライブは 限られた回数の中で 「もしかしたら 次はいつ ここに来れるかわからない」
という気持ちで やっていて 自分達で そこでライブをする意味を わざわざ持ち込まなくても
いい状況に 状態になっていて
いつもよりも集中力も高く 気持ちも高く いられたから どのライブもベスト以上のものを出せたんだと
今 帰ってきて 何度か日本でライブをして 思います。

しかし それじゃいけないんだよね
いつでも どこでも 日本での 小さいライブ場所でも バスクで感じた その気持ちと集中力をもっていないと

この前のライブで 気づいたんです

ライブが 終わった後「バスクでの あの興奮と感情が どうして 日本でだせないんだろう。バスクでのライブの方が良かったと どうして思ってしまうんだろう...」と

そのことについて イサクと その日PAをやってくれていたイデさんと話して 答えがでました!!

バスクの時は バスクっていうだけで意味があった 会場にいけば もうすでにそこでやる事の意味があった

でも 本当は 意味を探しに 見つけにいくんじゃなくて 意味を 作りに 残しに 行かなくちゃいけないんだ

与えてもらおうとしてはいけない 自分が与えにいかなくちゃいけないんだ

ってことに 気づけました。

日本に帰ってきてから 「どうして自分が ここで歌うのか」って 何か意味を つけないと 
流れる日々の中 その1日も 流れてしまいそうになって
今日 この1日を 価値のあるものに 意味のあるものにしたいと 思って....

それがないと 歌えないわけではないけど バスクの時のような情熱が出ない

だけど 根本から 考えが 間違っていた。

きっとバスクの時も 初めから意味が そこに転がっていたわけじゃない
自分たちが 一生懸命 やった結果 意味が産まれたんだ

だから いつでも バスクを感じれることが できるはず

凄い 良いことに気づいた気がして 大切な事に気づけた

もしかしたら 何を言っているか わけがわからない人もいるかと思います

凄く個人的な話

でもね 日常から 非日常に飛び出して また日常に戻ってきた時の 喪失感って
誰もが 経験してると思うんだ

そんな時 今まで 日常だった 世界を 非日常に塗り替えられたら.....

非日常に飛び出した意味があるんじゃないかと

そんな 私の 葛藤でした♪

過ぎていく 毎日に意味を残したい 「あ~こういうことだったのか!だから今日という日があったのか」と

明日に意味を探しに行くんじゃなく 明日に意味を残しに 毎日が旅の途中なんだ!!
[PR]

by ta-yutatayuta | 2009-03-15 20:55

続き7

バスクでのライブも終わりに近づいて 行くたびに 自分たちの テンションも最高のものとなっていくのを
感じていました。
ライブ4本目にも なると こっちでの ライブの進め方も わかってきて 少し余裕がでてきた気もします。

ここまで 本当に 反応が良いライブをしてきました。
その自信がついてきたんだと思います♪

この日は Ateneo Elorrio 

わりと TAYUTAが日本でやる環境に近いような ジャズ箱のような アットホームで大人な
落ちついた雰囲気のある場所でした。

そして なんといっても この日は 私のバースデイ!!!!!!!!!!!!
まさか 誕生日を 海外で送るなんて 夢にも思っていませんでした!!
しかも レコーディングを一緒に手伝ってくれた 大好きなギターリスト Benasのバンドと一緒にやるなんて

最高の誕生日になりました♪
家を出る前には JABIがケーキを買ってきてくれて バースデーソング in BASQUEを歌ってくれました

ライブ前の 出演者 スタッフとの夕飯の時も 皆で 歌ってくれました♪

本当に ここから 自分の人生が 新たに 始まるんだなって 確信しました

この日の お客さんは 年齢が割と高めの 方たちが多く 凄く乗ってくれて 踊ってくれて
こっちの この層にもいけるんだと....またもや確信!!

Benasには レコーデイングで弾いてもらった曲で 参加してもらいました
本当に 彼の 音楽スピリッツは素晴らしく 見習いたいほどで

いつでも どんな時でも 音に遊びがある 楽しむことを 常に忘れない
それが 普段の彼自身から 伝わってくるってのが いいところなんですよね

ステージの上だけでなく 普段からミュージシャンってのが なかなかできない

BIG RESPECT!!

今度 機会があれば Benasを日本に呼んで 一緒にツアーしたいです
彼の音とTAYUTAの音が また合うんですよね~
これは 録音したCDを聞いてもらえば わかります!!
早く 皆にも 聞かせたい~!!!
b0053478_0251092.jpg

右にいる ルパンみたいな彼が BENAS
b0053478_0273866.jpg

[PR]

by ta-yutatayuta | 2009-03-08 00:15

続き6

b0053478_23425050.jpg
やっとツアー前半戦が終了★
こっからは 怒涛のライブ4日間!!
ライブだけだと やっと3本目のこの日は 観光でも行った San Sebastian はDonostiのバー
結構広いバーで雰囲気がとても良かった。
今日から Napokaと一緒のライブコンサートが始まる。
ナポカとは全部で3本一緒にやりました★
ナポカが日本に来て一緒にライブをした時 TAYUTAの曲「色」を ミレンが日本語で私がバスク語で歌う
という国際交流を試してみた所 とても良く 勿論今回も ライブの最後に TAYUTA×Napoka Iriaで
「色」を歌い ものすごく 盛り上がりました♪
この日の為に この歌があったんじゃないかって 本気で思いました。
感動 この一言につきます。
しかも この日は本当に たくさんの人たちが 見に来てくれました
お店が まんぱんになるほど!!いやァ~嬉しかった♪
勿論 アンコールもしっかり戴きました★
b0053478_23432784.jpg

b0053478_2352355.jpg
b0053478_23523398.jpg
b0053478_2353079.jpg
b0053478_23535013.jpg
b0053478_23542669.jpg

lagunak onena 親友
[PR]

by ta-yutatayuta | 2009-03-03 23:44

続き5

旅と旅行の大きな違いは その土地の人々の 生活に入るか 入らないかにあると思う。
どれだけ その場所に友達や大切な人を作れるかが 旅の目的のような気がする。
そういった意味では TAYUTAは目的を果たせた。
だって たくさんの友達を作り また会おうと たくさんの約束をしてきたから。
どんなに素晴らしい 世界遺産をみたとしても また会いたくなる人々には かなわない。

2日間のレコーディングを終えた その夜 特別な場所へ連れて行ってもらった。
皆さん 「シードル」はご存じだろうか?リンゴでできたお酒。
私も日本で 何回か飲んだ事がある。 そのシードルの原産地が ここバスクなのだ。

そのシードルが 好きなだけ飲める レストランに行きました!!
普段 お酒が一切飲めない私が ガブガブと飲めちゃう位 旨い!!!!!!
種類の違うシードル特大樽が ずら~っと10個位置いてあって 蛇口をひねって つぐんだけど
わざと 泡を立てるため グラスは下の方から つぐ。 これが 本当のシードルの飲み方。
そして あんまりつがない。一口で飲める分しか ついじゃいけない。
いやァ~あんなに気持ちよく 酔ったのは 初めてだ♪
しかもここのレストランは ハムやステーキなんかも 食べ放題!!
それで3000円とかなり 安かった!!!
b0053478_2341589.jpg

後ろにあるのが シードル樽!!!
b0053478_2371551.jpg

こうして わざと泡を立てる
b0053478_2384623.jpg

この夜 スペシャルの事に レコーディングに参加してくれたSOLANOのバンドのメンバーも合流!
彼等は今年の夏 FUJI ROCKに出演する為 日本に来る予定★
勿論SOLANOも来ていて その場で アコーディオンと バスクの伝統楽器 タンバリンみたいな楽器で
バスクの伝統音楽を演奏してくれた♪
そしたら そこに来ていた人達がわんさか集まってきて 皆で歌え踊れのお祭り騒ぎ!
勿論 その輪の中に 入って 地元の人たちと 肩を組んで 歌って 踊った 素晴らしく最高な 思い出ができた夜でした~★★★
b0053478_2317856.jpg
b0053478_2317548.jpg
b0053478_2318398.jpg
b0053478_23184443.jpg
b0053478_23201577.jpg

完璧に酔いました~♪
[PR]

by ta-yutatayuta | 2009-03-03 23:14

続き4

今回 一番 スペシャルだった 出来事といえば レコーディング!!!
バスクのミュージシャンも 駆け付けてくれて 本当に 素晴らしい作品ができました★
日本 そして バスク でも 発売できたらと 今 考えています!!

ギターの BANAS , KOKEINのDr LETE , アコーディオンのSOLANO, KOKEINのVo SALOA
バスクの浜崎あゆみ 超人気ボーカリスト SORKUN、そして私の親友 Napoka IriaのMIREN
凄腕エンジニアのTXAP!!

これだけの 素晴らしい ミュージシャンに囲まれ 力を貸してもらい 本当に感激しました。
音楽って国境を超えるって この事だったんだ~って 
涙が出るほど 素敵な経験でした。
これほど 音楽やってて良かったて思えたのは ないほどです。

私達 幸せ者です。
b0053478_1546085.jpg

ここがレコーディングスタジオ!BONBERENEA ★由緒あるスタジオ
b0053478_1548290.jpg

アコーディオンのSOLANO 今年のFUJI ROCKに自分のバンドでの出演が決まっている★行きた~い
b0053478_15515439.jpg

大好きなギターリスト BENAS★こんなに音楽を楽しんでいるミュージシャンはなかなかいない!最高!
b0053478_15542699.jpg

エンジニアのTXAP★バスクで1番2番を争う程有名なエンジニア!彼の仕事は本当に素晴らしく やりやすかった。次のCDも彼にお願いしたい!!しかも彼の仕事着はDrコート。まるで治療をするようにレコーディングをするんだ♪Drチャップ★
b0053478_1558428.jpg

後ろがKOKEINのDr LETE、右がVoのSALOA★私KOKEIN大好きです。久しぶりにロックバンドがいいなァ~と思った程の凄くかっこいいバンド。何と言ってもSALOAの声がイイ!!
b0053478_160196.jpg

Napoka IriaのVo MIREN★ 彼女と出会えて本当に良かった♪
[PR]

by ta-yutatayuta | 2009-03-03 16:02

続き3

バスクに着いて4日目 この日は1日Off♪
バスクの観光地 サンセバスチャンへ行ってきました★
ここは海沿いの本当に美しい街で 絵に描いたようなとは まさしくこんな風景の事を言うんだな と思う程
高級リゾート地としても有名な場所です。
b0053478_23165721.jpg
b0053478_23175621.jpg

高台にあるジーザス像まで20分位登りました~
b0053478_23195910.jpg

これがキリスト教徒最後の巡礼地 サンセバスチャンのジーザス像
b0053478_2323188.jpg
b0053478_23235462.jpg

出ない?? あっ 出た!!
b0053478_2325083.jpg

この教会のステンドガラスが 凄くって立派だった~
b0053478_23281215.jpg

人生初のパエリアとバカラオこと鱈♪ うまっ
b0053478_23295081.jpg

すっかり溶け込みましたな♪
b0053478_23311153.jpg

b0053478_23323670.jpg

b0053478_23332253.jpg

イサクショット~ パン屋のドアの取っ手が フランスパン~!
b0053478_23351117.jpg

歩いていたらギターの音が....アルゼンチンからギターを抱えて旅行に来たという 2人と音楽交流★
b0053478_23382773.jpg

教会の前の広場では 学校から帰ってまだ遊び足りない子供たちが 駆け回って みんな楽しそうっだった
b0053478_2339551.jpg

1日楽しんで帰宅 皆で和やかな時間を 過ごす
[PR]

by ta-yutatayuta | 2009-03-01 23:25