なんとか…

先週の土日月火曜と四日間 愛知と静岡の方でライブをしてきました。 行った先々で 皆さんが喉の事を心配してくれて あ~私 こんなにたくさんの人達に愛されていたんだ と感じる事ができました。 この人達の為に一日でも長く歌っていこうと 決心できました。本当にありがとうございます。
手術した後に 暫く話せない間
「自分は何の為に手術したんだろう…」「どれだけの人がまた私が歌う事を望んでいるのだろう…」「自分の価値は一体どれ程のものなんだろう…」と悩んだ時がありました。
勿論自分自身がもっと自由に表現したい為に手術をしたのだけれど 何ていうのかなぁ… そこにどれだけの意味があるのかって…

待っててくれる人がいるのかなって…

きっと待っててくれる人がこの日記を見たら怒るよね

実際 今回愛知に行った時言われた 「どうしてそんな悲しい事を言うの?」って… 初めてその時気付いたんだ ちゃんと私を待っててくれる人がいる

静岡に行った時ライブ中にこの私のモヤモヤしたくだらない悩みをお客さんに話したんだ 自分の価値がどれ程のものなんだろうって… 私の目をみて うなづいてくれてる人がいた。 きっと皆同じ悩みを少なからずとも持っているんだとわかった。 涙を流しながら話す私の言葉に しっかりと 耳を傾け 聞いてくれている人達がいる。どれだけ多くの人がなんて そんな事どうでもいい 数なんてどうだっていいんだ 今目のまえにいる この人達の為に私は 歌っていきたい
そう思った。

大きくなりたいと願っているけど やっぱり私は 聴いてくれている人達の 一人一人の目が見える距離で 歌いたい

その度に私は 歌う意味を 一つづつ拾い集めていく事ができる。
愛知の泥人バーではセッションナイトだったのに 結局5曲位歌ってて… 大切な人が明日誕生日だという事もあって
でも 何か純粋に 歌う事を楽しめた☆ 次の日 案の定喉が調子悪くて 後悔したけど やっぱり聞きたいっていってくれる人がいたら 歌わないわけにはいかないでしょう! そこが自分自身との 戦いなんだけどね。この泥人では いつもタユタが というよりは 私が リスタートを切る時 必ずいる場所。とてもとても大事な場所。いつも泣いてしまう場所。
静岡の呑楽堂は いつもタユタのツアー最終日になる場所で タユタの今1番最高のライブができる場所。そしてお客さんが いつも待っててくれる お帰り~って言ってくれる場所。この二つの最高に素敵な場所で 今回復活ライブができたのは 偶然じゃなく運命だったと思ってます☆ いい時もダメな時も 一緒に味わってくれる 私の家です♪

ありがとうじゃ言い過ぎて 言い切れないけど
とにもかくにも 大好きです!また 帰ります~
[PR]

by ta-yutatayuta | 2008-08-29 12:57

パサール満月際

先日 島根県のパサール満月際にタユタ行って参りました。

と言っても 私は まだ唄えないので 演奏隊3人で ライブをしてもらいました。

TAYUTAのライブを楽しみにしていてくれた皆さん すみませんでした。

でも3人の インストライブも最高にいかしてました!!

タユタの曲を 唄ナシでやってくれたんだけど 皆がちゃんと私の分まで唄ってくれているのが

しっかり伝わったライブでした♪ 皆 ありがとう~

彼等の そういう姿を見るたびに つくづく 素晴らしいミュージシャンと一緒にやれている事を

誇りに思う。

だって 普通だったら バンドのボーカルが歌えなくなった時点で ライブをキャンセルして

しまうと思うんだよね。

だって インストバンドじゃないわけだし かといって呼んでもらっているのはタユタなわけだから

他のバンドとして タユタの曲以外の曲を演奏するわけにもいかないし....

それを 楽しんでやってしまう 彼等はやっぱり凄いと思うんだ。

身内を褒めるって 何か恥ずかしいけど 直接彼等に言えない分 ここで言わせて♪

でも 本当に ちゃんと タユタ だったんだ。

これ 唄 いないほうが.....なんて思われないようにしないと!!

それだけ いい音楽でした。

あんなふうに タユタを外から 見ることって なかなかないから 凄くいい時間だった

これに 唄が入るなんて 最高だねってかんじで

良かったです~

そしてそして.....


パサール満月際は 今年初めて開催した野外フェス 日本海をバックに 風を受け

素敵なステージが作ってあったり 映画の上映会があったりと

1回目だったので お客さんはまばらでしたが どんどん大きくなっていってもらいたい

いや なっていくであろう お祭りでした★

来年はちゃんと唄いますので よろしく~!!!

広島でお好み焼きを食べることもできづ とんぼ返りの私でしたが

とても 素敵な 満月の夜でした♪

b0053478_0522559.jpg
b0053478_0534716.jpg
会場はこんな感じで白い布が風になびいテ最高
b0053478_0554480.jpg
広島の唄い人カワちゃん
b0053478_0565513.jpg
たゆたの時間帯太陽がゆっくりと沈んでいく
b0053478_058923.jpg
b0053478_10542.jpg
b0053478_111198.jpg
b0053478_115886.jpg

[PR]

by ta-yutatayuta | 2008-08-21 01:03

しゃべれなくても.....

今日 やっと お医者さんから 話す許可をもらい 徐々に 話し始めています。

しかも ちょっとづつ 発声練習も 初めていいということだったので

唄ってみました♪

声が うわづって なかなか上手く唄えるまでには 時間がかかりそうです。

だけど 今まで だしにくかった 音域が すんなりと出せるようになっていて

めちゃくちゃ ワクワクしています★

lovin you のあの 高いところが でそうです!!

ただ また ポリープ野郎ができないように 今から また 初めからやりなおし

体をしっかり つくっていこうと思っています~


そんな中 話せない間 結構 楽しい時間を過ごしていました~

おしゃべりだった 私の性格も少しは おとなしくなったかも!?

b0053478_18125493.jpg
久しぶりに日本に帰ってきた兄とのつかの間の再会
b0053478_18145176.jpg
花火を見に千葉までいってきました♪
b0053478_1816628.jpg
b0053478_18165162.jpg
b0053478_18212126.jpg
b0053478_18214175.jpg
b0053478_18223893.jpg
空がこんなに高くて気持ちい~
b0053478_18233946.jpg
b0053478_18241385.jpg
私の夏休み♪
[PR]

by ta-yutatayuta | 2008-08-09 18:24

改めまして お詫びです

今日 はっきりと決まりましたので ブログにてお知らせさせていただきます。

8月15日~予定していました 広島・島根ツアーなのですが

ご存知の通り 手術したばかりで どれほど 回復できるかが まだ定かではありません。

なので 今回のツアー 私はお休みさせて頂くことになりました。

楽しみにしてくださっていた 広島の皆さん 本当にごめんなさい。

私も 相当行きたかったです!!そして お好み焼きをまた たらふく食べたかった~

次回行くときは 脱皮した私を 楽しみに 遊びにきてください。

そして 今回は 私の仲間 TAYUTAのメンバーが インストバンドとしてお邪魔します★

前に一度だけ TAYUTAインストバンドライブがあったのですが その時は 悔しくも

盛り上がりました..... 私が歌ってないのに.....

これも彼等の実力でしょう きっと 退屈させない ライブを演出してくれると思いますので

是非 遊びに行ってみてください!!

広島 島根 でのライブ情報は TAYUTAのHPにて お知らせしています。

そんなわけで  暫くお休みさせていただきますが 今後とも たゆた 共々 

よろしくお願いします~!!!!!!
b0053478_22275144.jpg

[PR]

by ta-yutatayuta | 2008-08-03 22:26

生まれ変わるのだ~

え~ そんなに公にしていなかった と言うよりは 自分の中でそんなにたいした事じゃなかった

と言うこともあり このブログでも 触れていなかったのですが

7月29日 に 喉のポリープの除去手術をしました。


手術当日 神奈川全域で 暴雨風と雷雨の警告がでるほどの 外は土砂降りで

手術室の窓ガラスには 雷さんのピカピカと 今にも窓を打ち破るんじゃないかと

思われるほどの激しい雨 その中で手術台に座った私は まるで これから

ブラック ジャックにオペしてもらうんじゃないかと思うほど 恐怖に怯えていました

先生の「怖くないからね~」が怖すぎて 力んでしまい 喉の声帯があかないあかない

「ちょっとこれじゃあ 手術は厳しいぞ~」ともっと怖いことを言われ

深く 深呼吸をして望んだ 一日でした。

麻酔をすることもあり 付き添いに母と 帰国してきたばかりの兄を連れ

無事 手術成功です★

アイルランドにすんでいる兄にしたら 自分が帰ってくるやいなや 妹が手術なんて

さぞかし 驚いたようで しかも せっかく帰ってきたのに 話せない。

そうなんです 今 私 5日目を迎えております。

昨日の診察では 後1週間は 我慢しましょうとのこと

今は 言いたいことは 全て筆談です

でも これがなかなかおもしろくて まず「人が優しい」

外にいくと どうしても 何か買いたいときや 注文したい時 話さなくちゃならないので

あたり構わず ペンとメモ帳で お店の方に 伝えるんですが 皆 優しい。

そんな中 ヨドバシカメラにデジカメを買いに行ったとき

どのカメラがいいか 店員さんに 紙とペンで質問して 色々悩んで 違う店員のおじさんに

ポンポン 「すみません このカメラがほしんですが」と 紙に書いたら

何を勘違いしたのか「 THIS?OK?」と 英語で返され

うんうんと うなずいたら 「メモリーチップ OK?」とまた 「フィルターOK?」とまた

なんだ このおっさん 私を日本語が話せない外国人と間違えてるな!?

だけど メモ帳には なんとも達筆な字で 「これください」と書いたのに.....

と思いながら そのおじさんの質問にジェスチャーで答えていたら また 何を思ったか

向こうが メモを取り出し 「これでよろしいですか?」って

めちゃくちゃだよ~ おじさん!!今の今まで 話してやりとりしてたのに~

私は メモに 「私 日本人です 耳も聞こえます」と 電気やでわけのわからない会話を

してしまいました。

 おじさんは ニコニコ 満足そうだったのでよかったです

言葉が話せないって 大変だ

特に 喧嘩するときが大変

紙は何枚も何枚も千切れては去り 字は怒りの字になり 重いと書くスピードが合わない

もどかしさ

あと1週間 耐えれるのかなぁ....

でも 筆談っていうのは テンポがスローな分 一度自分で立ち止まって 思いを伝えられる

から ちょっと せっかちな私にはいいのかも

あと 話せないと 人の言葉に よ~く耳を澄ませられる

注意深くなれるんだ

なんて 今まで私は ぺらぺらと意味の無い言葉をたくさん話して生きていたのだろうと

大事な言葉は 凄く種類が少なくてシンプルだ

今回丁度 良いのか悪いのか こんな時期に 日本に帰ってきた兄に

別れ際 「元気でね。 体には気をつけて。 お兄ちゃんの幸せを祈っているよ。」と

紙に書いて 渡した。

もしかしたら 話せることができていたら 恥ずかしくて 言えなかった言葉だったかもしれない

歌詞を書くときもそうだけど 文字にすると 素直になれるのかも

だから 当分この感じ 楽しめそうです♪

ここ1年半位 喉にはとても悩まされていて 話すのも痛かったりしたし

ライブ直前に声が出なくなって たくさんの人たちに迷惑をかけてしまったこともあり

そうなる度に 自分に精神が弱いからだと 普段それほどストイックでもないのに

いったりして 手術なんかなったりして 活動がストップしてしまう事が怖くて

ちゃんと自分の体をケアーしてあげるという基本的なことから 目を背けていた。

振り絞らないと声が出せない

自由に のびのび 唄えない

そんなことが 今年に入ってから続いていた

きっと今 治しとかないと 唄えなくなる

と思った矢先 良い先生と出会い 手術できたので 私本当にラッキーです

第二の人生が始まる気持ちで一杯~です

どんな 唄を唄おうかな~ なんて ワクワクしてます

力に任せないで 流れる水のように 唄いたい

復活できるのは 今の所未定です。

術後の経過次第

でも 8月の後半には 唄えてるかもしれません

今はこの貴重な時間を大事に大事に 過ごしていこうと思って

さっき ツタヤで ビデオ8本も借りてきちゃいました~  

今は 目と耳を 鍛えます!!!!

心配してくださった 大好きな皆様 ありがとう

私 無事です!!!!
[PR]

by ta-yutatayuta | 2008-08-02 15:59