TAYUTA LIVE

b0053478_17391026.jpg
b0053478_1736436.jpg
昨日27日、新宿の職安通り沿いにあるNaked Loftにて、広島男児の川ちゃんこと川村とTAYUTAでイベントをしました。
オープンカフェならではの外の音が、うまい具合に演奏と混じって、いいかんじでした!!パトカーの音やら救急車の音が、ザッツ眠らない街ってかんじで....。通りすがりの人も寄ってくれたり、アフリカ人のお客さんが来て、踊ってくれたりと、とにかく面白かった☆
今回はスペシャルゲストでSAXのバッキーさんを迎えてのライブ☆マジでバッキーさんのSaxはかっこいい!!
一緒にやってると、自分の唄が、声が、喉がSaxの音に導かれて、今まで自分になかったメロディーが次から次へと出てくる。こんな経験は初めて。バッキーさんは普段はおっとりしていて、亀みたいな人なんだけど、Saxを手にすると人が変わる。根っからのミュージシャンなんだ!!
12月29日にまたバッキーさんを含めて、たゆたと素のスパンコさんと、サンゴの楽さんと、他たくさんのヤバイミュージシャンを呼んで、セッション忘年会を八王子で開催する予定、音楽やってる人も、やってない人も、楽器を持ってる人も、聞く専門の方も、是非是非来てちょうだい♪
歌う方も大歓迎ですよ~☆待ってます。
[PR]

by ta-yutatayuta | 2005-11-28 17:45

11/25@南橋本うさぎょん

今日は我が家で、11月25日に南橋本ウサギョんでやるイサク率いるiCIRKLEのライブのリハをしました!!

私は3曲程歌う予定。

マリーナ・ショウのストリートウォーキングウーマンのファンクヴァージョン☆

西村さんのチョッパーが見ものです!!

ユーミンの春よ来い☆

バッキーさんのサックスソロがヤバイです!!脱帽!!

キャロル・キングのSO FAR AWAY☆

ひろのさんの歌で泣かせます!!

な感じで、インストもの含め1時間位のライブを予定していますので、是非近所に住んでる方は勿論、遠い方も損はさせないメンバーですので来て下さい!!


お値段はお食事がついて2500円なりぃ~☆☆☆ 18時オープンなりぃ~☆

待ってま~す
[PR]

by ta-yutatayuta | 2005-11-17 00:20

アマンドラ!!

b0053478_1915861.jpg
最近私が観た映画は「アマンドラ」。
南アフリカのアパルトヘイトを題材にした、ドキュメンタリー映画だ。

機会があれば是非観て欲しい!!


なんて美しく強いんだろう.....

南アフリカ。

こんなに素晴らしい人種は世界中探してもいないんじゃないか?!

丸腰の彼らを、暴力で支配し続けた白人。

わけもわからず、空しかないような荒野に追いやられたアフリカ人。

勿論、貧しい彼らは武器を持つお金などない。

彼らの唯一の武器は歌を唄う事だった。

鞭で打たれようとも、銃を向けられようとも、彼らは歌い続けた....

どの歌も陽気なメロディー。
詩の内容は”白人を殺せ 殺せ”なんて言ってるんだけど、
終止陽気♪.....みんな笑ってるんだよねぇ

愛する人が理由なく命を奪われてるのに。

でもそうするしか方法がなかったんだよ。きっと。

80年代が一番過激化してる時代だったらしい。
丁度自分が産まれた時に、異国の地では自由を手に入れる為に人々が血を流し"FREEDOM!FREEDOM!"と叫び唄い戦っていたんだ.....

この映画に出てたアフリカ出身のミュージシャンが、最後にこう言った。

「南アフリカの革命は唯一音楽で実現した革命だ。他に類を見ない」

また違うミュージシャンがこうとも言っていた。
「自由になれて幸運だったが、我々の偉大さは、勝利後、白人を血祭りにあげなかったことだ」

この映画を観て、改めて音楽の持つPOWER、歌の持つPOWERを思い知らされた。

音楽は人々に”自由”を与えられる数少ない神様からのGIFT。


この映画に出会って良かった。
[PR]

by ta-yutatayuta | 2005-11-16 19:15

凄くひさしぶりぶり☆

約1月ぶりに日記を更新!!

今日は最近はまってるアーティストを紹介したいと思います♪

スペインはマジョルカ島出身のdiva 「Buika」
この人の歌声は勿論のこと、サウンドもマジでかっこいい!!
1曲目の頭を聞いただけでやられたよ~
なんか魂ってやつを耳にしたって感覚。曲の内容も、アフロ、フラメンコ、ジャズ、アフリカン、ハウス.......っていろんなものが混ざってて、でも彼女のもともと持っているスパニッシュのソウルは根っこにあって.....。久しぶりにガツーんってやられたアーティストでした☆

次に、この人は有名かも! 知る人ぞ知るSoul diva「Jocelyn Brown」。
とくにこの人の曲の中で好きなのは、"somebody else's guy"。イントロが歌だけなんだけど、凄い。楽器がいらない。パワーが違うわ~.....体がめちゃめちゃデカイせいもあるんだろうけど、迫力が違うわ。一流ってこういうことを言うんだよねフムフム......ってかんじの、私がリスペクトするシンガーの一人です。

ちなみにもう一人あげるのならば.......「Loleatta Hollway」この方もヤバイですよ~
この方も体がデカイ!!!!

やっぱ一流は体が基本ですよ。心も体もデカクならなきゃ!?道のりは遠いぜ.....(涙)
b0053478_183850100.jpg

[PR]

by ta-yutatayuta | 2005-11-02 18:41