愛する皆様へ。。。。。

「TAYUTAを好きでいてくれるみんなへの手紙」


いよいよ13日まで あと2日。

旅へ でます

帰国は 今のところ いつにするかは考えていません

帰る日を考えたら その日までに あれして これしてって考えなきゃいけなくなるので(笑)。

3ヶ月は最低でも行ってると思います




旅を決めたのは 10月

個人的な一つの人生の節目を 無事終え

しばらく 何も考えつかない日々が続き 土を触ったり 絵を描いたり 

お礼をしたい人達に手紙を書いたり........



そんな中 ふと 

「自分にとって音楽とは? 自分の地球での仕事は? TAYUTAは何処へ向かっているの?」

という疑問が



もっと大きくなりたい もっともっと 今の自分も想像できないような自分になって

みんなの力になりたいって


TAYUTAがもっと 沢山の人にとって 支えになる 頼りになるバンドになるために


こりゃ 今 修行に出なければ!!


ということで 決めました



あまりにも お世話になってる人が多過ぎて!! 力になってくれてる人が多くて

だから そうゆう人達に 恩返しができる自分になることと

これまで TAYUTAと出会ってきた人達 そしてこれから出会う人達の力になる





その為の力を今回の旅で身につける☆


これが 目的です〜♪





今まで 旅は沢山してきたけど なんだか今回は違う

旅というよりは 修行に近いかな



メンバーのイサクには 「いない間TAYUTAと日本を頼んだ!!」とお願いしておきました♪



うちら3人にとって とてもいい期間になると思う





自分というレールを作りながらTAYUTAを それぞれが つくってきた 


本質でしかできないバンド

今の自分が 生身の自分が 全て  それがTAYUTAだから



そして今回 初めて3人共が 

次のレールどうしよう。。。。。どこへむかわせよう。。。。。



って 3人共が思っていた


だからそれぞれが それぞれの見える世界で 自分の役割を確かなものにして


絶対 もっと凄いことになると思う 私達 


ワクワクするとしか これは伝えきれない!






そういった中で 「TAYUTA どうなっちゃうの??」「イサク最近モミーばっかじゃん!」(笑)

「TAYUTAが聞けなくなって寂しい。。。。。」という声を嬉しい事に沢山頂いて



そっかぁ 自分の人生のことばかり考えて 皆のこと考えてなかったって気づいて


これはちゃんと 説明する責任があるなと


だって 人前に立って唄を聞かせるということは それは常に誰かの人生の一部となっているって事だし

少なからず影響力を与えているわけだから


だから始めは 旅の目的も自分の為にしか考えてなかった


でも今は はっきりと 「みんなの力になる自分になる為に」って言える



なので TAYUTAを家族だと思ってる皆〜 しばしのお別れですが 必ずもっと面白い事になって

帰ってくるので いない間 どうぞ この日本をよろしくお願いします☆

そして帰ってきたら もっと たくさん 面白いこと一緒にしましょう〜


会わない間も 同じ時を共有しているはずだから



私がわくわくしている時は 皆もわくわくしているはず!!!だよね〜♪



それでは 行ってくるよ〜☆




b0053478_2231539.jpg

[PR]

by ta-yutatayuta | 2013-02-10 22:32