「ほっ」と。キャンペーン

世界の中心 ニューヨーク!

4月頭に日本を再び出発し アフリカのガーナへ

いきなりの30度近い気温に身体が一気に緩む〜

懐かしいアフリカの匂い
美しい黒い肌の人々
色とりどり 鮮やかな色彩と低くて真っ青な空
おおざっぱで人情味のある国

はっきり言って日本で暮らしてきた私には
少子大変な暮らしの再開で 日本を離れる時なんか
センチメンタルになって 涙を滲ませていたのにも関わらず
すっかり ここの人間になっているんだなと実感する程
1日もかからないでガーナに馴染んでる自分に呆れた

なんて図太いんだろうと…

毎日マンゴーの木の下で 曲作り
落ちてくるマンゴーをジュースにして♫

こっちの仲間達にも再会したり

ガーナを離れて4ヶ月も留守したとは思えない感覚
結局今この瞬間にしか生きられない私達

のんびりしながらも 毎日充実したガーナライフを早々と切り上げ
実は今ニューヨークにいます

色んな素敵な出会いがあって

今日で5日目

しかも初日から ここバビロンの本拠地の洗礼を受ける

空港に着いたそうそう パソコンとパスポートとレコーダーの入った鞄を盗まれ(マサが)いきなり旅の出鼻をくじかれた

ここニューヨークはガーナよりも危険なところだった

パスポートはいいとしてもパソコンとレコーダーは今までの10年がメモリーされていた
うちらの財産だったから まぁ三日程へこんで 今はなんとか本来の目的に戻りつつあります

アメリカなんて最も興味のない国だったけど 縁があって今ここにいるわけで
もちろんニューヨークでパフォーマンスもするんだけど
それだけが目的ではなく この世界を動かしてる この国の本当の姿を見てみたいと思う
そしてここで生きてる人々と沢山ディスカッションしよう

厄払いはできたので ここからがピルグリム

出発〜‼

約二ヶ月のアメリカ巡礼の旅

ここは世界中の人種が入り混じる国
そしてその世界に問題をもたらす国
だけどニューヨーカーは気さくに「let's enjoy AMERICA!」なんでもありの自由の国!ピース&ラブをかがげる

裏と表
人種差別も未だに100パーセント 膨大な消費生活
問題はファンタジーとエンターテイメントに隠される

それでもニューヨークは素敵な出会いに溢れ音楽と芸術に溢れてる

さてさて この旅が終わる頃 私達には何が見えるのか楽しみだ★
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2014-05-07 08:03

あれ以来.......

去年の2月〜放浪・巡礼の旅に出てから およそ9ヶ月

ただいま 一時帰国中

b0053478_14323441.jpg

(ちなみに この写真はネパール ルンビニ)


日本に帰ってきて 4ヶ月ですね。

すっかり 日本に体も馴染んでしまって 便利な暮らしに慣れ始めてきちゃって

いかん いかん........

そろそろ また 旅立ちです

日本に帰ってから また この間の旅の足跡を ブログに残していこう!なんて気は全くなく

旅の報告なんて 何の意味もないと 知っているので ブログを放置していました!

だって これは私が体験したことであって それはシェアーできるわけがないから

私のこの目が見て この鼻が嗅いで この手が触れた それを 私は語る必要がない

しかも それはもう 過ぎ去ってしまった 足跡だから なおさら


なので ここでは 旅の事など いっさい書かず これからの事を書いていきたいと思っています☆


4月11日にまた アフリカのガーナへ戻ります。

いろいろ あって ガーナに呼ばれた

としか 言いようがない


b0053478_1435054.jpg

ガーナのミュージシャンビザを取得したので 今年はガーナの日本人ミュージシャンとして

アフリカだけじゃなく ヨーロッパも とにかく行きたい所へ 音楽をガイダンスに

放浪・巡礼の旅を 引き続き してきます!!

そう そうなので TAYUTAは バージョンアップ!!して TAYUTApilgrim とあいなりました♪

近いうちに 新たなホームページも登場します!

サイトを開いた人が その場所に行ったような 行きたくなるような 

そんな世界を あなたへ.......みたいな(笑)


ビジョンは はっきりと見えてるから それをどう 現実に物質化していくか(笑)が

これから うちらが やっていくことなんだろうけど それも 全て委ねているので

そのメッセージやガイダンスが 来たときに ちゃんと 乗れるよう 日々 自由に 力を入れず


なので もうしばらく おまちください♪


日本でのライブは今月で 打ち切り!!たいと思ってはいるんだけど 明日のことはわからないので


とりあえず 確実に決まってるところを言うと。。。。

3月22日と23日 @千葉 南房総

3月30日 @ 東京 高円寺 ぽれやぁれ

詳細は まさ のブログに載ってます★



なんか イサクもイサクで やりたかった なりたかった方向へ 行ってるみたいだし

うちもまさも もともと 放浪癖がある性質だから なりたい方になったな みたいな感じで

3人が3人共 ありのままに 生きれてる事を 嬉しく思います。


うちとまさは TAYUTAという名前が 大好きで 自分たちを表すのに 一番良い名前だと思ってるから

引き続き TAYUTAという名前を使っていきたいなと そして 「pilgrim」とは


b0053478_14361221.jpg


pilgrim=巡礼・放浪

まぁ うちらの生き方 そのもの まぁ 人生は旅だ!!っていえば そうなんだけど

もっと それじゃぁ 説明が味気ない

その言葉の中には hollyな意味合いもあるし 覚悟 とか 挑戦 っていう意味も入ってる

とにかく 無限の中に 私達はいて その無限の中を歩いている 放浪している 自由に





大海原にふりそそぐ 一滴のしずく

なくらい 無限ってこと


だから 自分が今 どこにいようと あまり関係ないんだよね

行き着く先は 皆 同じだから  かな

ただいまぁ〜 なんて言って ブログを再開したいと思ったんだけど まだ どうやら旅は続いてる

ようなので もう少し 明らかに なってから もう少し ましな ブログを足跡を 記していきたい

と思っています。

読んでくれて ありがとう


b0053478_14414360.jpg


ひろの
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2014-03-17 14:37

愛する皆様へ。。。。。

「TAYUTAを好きでいてくれるみんなへの手紙」


いよいよ13日まで あと2日。

旅へ でます

帰国は 今のところ いつにするかは考えていません

帰る日を考えたら その日までに あれして これしてって考えなきゃいけなくなるので(笑)。

3ヶ月は最低でも行ってると思います




旅を決めたのは 10月

個人的な一つの人生の節目を 無事終え

しばらく 何も考えつかない日々が続き 土を触ったり 絵を描いたり 

お礼をしたい人達に手紙を書いたり........



そんな中 ふと 

「自分にとって音楽とは? 自分の地球での仕事は? TAYUTAは何処へ向かっているの?」

という疑問が



もっと大きくなりたい もっともっと 今の自分も想像できないような自分になって

みんなの力になりたいって


TAYUTAがもっと 沢山の人にとって 支えになる 頼りになるバンドになるために


こりゃ 今 修行に出なければ!!


ということで 決めました



あまりにも お世話になってる人が多過ぎて!! 力になってくれてる人が多くて

だから そうゆう人達に 恩返しができる自分になることと

これまで TAYUTAと出会ってきた人達 そしてこれから出会う人達の力になる





その為の力を今回の旅で身につける☆


これが 目的です〜♪





今まで 旅は沢山してきたけど なんだか今回は違う

旅というよりは 修行に近いかな



メンバーのイサクには 「いない間TAYUTAと日本を頼んだ!!」とお願いしておきました♪



うちら3人にとって とてもいい期間になると思う





自分というレールを作りながらTAYUTAを それぞれが つくってきた 


本質でしかできないバンド

今の自分が 生身の自分が 全て  それがTAYUTAだから



そして今回 初めて3人共が 

次のレールどうしよう。。。。。どこへむかわせよう。。。。。



って 3人共が思っていた


だからそれぞれが それぞれの見える世界で 自分の役割を確かなものにして


絶対 もっと凄いことになると思う 私達 


ワクワクするとしか これは伝えきれない!






そういった中で 「TAYUTA どうなっちゃうの??」「イサク最近モミーばっかじゃん!」(笑)

「TAYUTAが聞けなくなって寂しい。。。。。」という声を嬉しい事に沢山頂いて



そっかぁ 自分の人生のことばかり考えて 皆のこと考えてなかったって気づいて


これはちゃんと 説明する責任があるなと


だって 人前に立って唄を聞かせるということは それは常に誰かの人生の一部となっているって事だし

少なからず影響力を与えているわけだから


だから始めは 旅の目的も自分の為にしか考えてなかった


でも今は はっきりと 「みんなの力になる自分になる為に」って言える



なので TAYUTAを家族だと思ってる皆〜 しばしのお別れですが 必ずもっと面白い事になって

帰ってくるので いない間 どうぞ この日本をよろしくお願いします☆

そして帰ってきたら もっと たくさん 面白いこと一緒にしましょう〜


会わない間も 同じ時を共有しているはずだから



私がわくわくしている時は 皆もわくわくしているはず!!!だよね〜♪



それでは 行ってくるよ〜☆




b0053478_2231539.jpg

[PR]

# by ta-yutatayuta | 2013-02-10 22:32

さなぎ

昨日のカワちゃんとの国立でのライブ 大盛況にて無事祭りました♪

昨日ライブやって良かったな

本当はね 去年の11月以来 TAYUTAのライブは控えていて 自分がライブのモードでなくなっていた

から。。。。

ちょっと演奏と離れて暮らしていたんだ

だからリハも久しぶりで 3人で音を出したのも久しぶり


んんんん〜   やっぱりTAYUTAって おもしろいんだよなぁ    



って 心から そう思えた



で 昨日のライブ 早くも 私達が旅に出るって言うんで 今年一発目にして上半期最後のライブ

良かったよ


やっぱり 自分は唄うのが好き というか この地球での仕事の一つなんだなと 再認識できたし


言葉を操り 響きを司る ☆のもとに 産まれたんだって思った



日本語って好きだ  もちろん英語の響きも好き だけど 日本語の力強さには負ける

もちろん自分が日本人だからなんだけど だからこそ それがゆえ 自分のアイデンティティに

気づかされる



あとね 唄ってる まさに そのときに 本当の自分に出会うんだよね

自分って こんなに 愛を持っていたんだ とか 慈しみ 優しさ 温かさ

そういう 柔らかいものと

情熱 力 エナジー っていう 赤くて 熱いもの

そういうものが こんなにも自分にあったんだって 唄ってるときに感じれるから


普段 それらを無くしそうになったときに 戻れるんじゃないかと




いつも 唄ってる時の自分のままでいられる事が ベストだけどね 只今修行中なので。。。。



旅に出る 一つの目的は またそれかもしれないしね




旅に出る 旅に出る っていうと みんな2〜3年帰ってこないんじゃないかと思われてるんだけど


2〜3日で帰ってくる可能性もあるし 5年とかっていう可能性もあるし


今 帰る時だ!って 直感で思ったときが 帰るときかと



日本の皆に 今伝えたいって思ったら帰ってきます♪




世界中で 今 テロだとか暴動だとか起きて ウチの母と弟以外は 「危ないんじゃないの〜」

と心配してくれるんだけど (ウチの親は 行ってこい体験してこい!という素敵な親なので...笑)


本当に危険なのか 見てこようと思う 本当にそうなのか 自分の目で


それでしか 真実は語れないし



戦争を経験した人から戦争の話を聞くのと そうでない人から話を聞くのじゃ説得力が違うのは当たり前



今 世界で何が起きているのか それに対して 自分の世界がどう反応するのか

そうやって 自分の世界を作っていきたいから



語り部として それを響きというバイブレーションに変えて 皆にお伝えするよ☆





出発は2月13日 まずはネパールへ 一泊経由で中国にも行かなければならないので

本当は行きたくないけど これも経験だ! 本当に大気汚染がひどいのか見てきます吸ってきます!!


行く前に会いたい人に会えるタイミングが合えば 会いたいと思ってる

もし会いたいと思ったら連絡してね〜



蝶は サナギになっているとき 中で完全な液体になっている サナギになる虫は皆そう

内蔵も骨も 皆溶けて 液体になり 始めから組織を組み替えて 羽をつくり蝶になる


これ いわゆる次元上昇 陸から空へ カブトムシも ふにゃふにゃな自分から強固な鎧を見にまとう


強い自分に次元上昇



いちど 液体になって 自分という自分と解け合って 一から作り直す

自分が自分の産みの親 自分の中に いつも宇宙を。。。。。


b0053478_1117144.jpg

[PR]

# by ta-yutatayuta | 2013-02-03 11:17

優しさに包まれたなら〜

b0053478_23201252.jpg








悲しいかな もう ここは 大和ではなくなってしまった

渡来系民族が支配しきった 日本になってしまった

大和が日本と呼ばれた日から もうここは 私の記憶に残る 大和ではなくなってしまった


生活保護の大幅な削減 特定医療費の削減 公務員の退職金の削減 年金の支給額削減

そして 

物価2%の上昇 さらに増税。。。。。


この世は お金を持っている人が偉くて 持ってないと弱者と呼ばれる




もう そろそろ そんな世界から抜け出そう


うちらが 望んでる世界は そんな小さな世界じゃない



この先に起きることは だいたいわかる

9・11の後に アメリカが起こしたこととは


清志郎が言ってた 

大災害の後には 必ず戦争が起きるって




TPPに入れって 経済界がまくしたててる


早いとこ この日本から縁を(¥)を切って ヤマウトゥ(大和 神の民)として

記憶を呼び覚まさなくちゃ!


ユーミンの唄の歌詞で

「小さい頃は神様がいて 不思議に夢を叶えてくれた...........


   心の奥にしまい忘れた 大切な事 開くときは今..........


カーテンを開いて 静かな木漏れ日の 優しさに包まれたなら

全ての事は メッセージ」


優しさに包まれたら 全てのものや事柄は メッセージ!!


これだよね〜



一昨日 家の山のソテツの木の 枝切りをやっていて

夕方 5時のチャイムが鳴って 「5時かぁでもまだ明るいから もう少しやろう」

と思い 作業してたの

その日は 風が強くて  でも夕方 気づいたら 風がやんででて


5時ちょっと過ぎだったかなぁ やんだと思った風が 一回だけ ビューって強く吹いて

私には それが「もう暗くなるからやめな」って聞こえたんだよね


だから 作業をやめて片付けたんだ

そしたら あっという間に日が落ちて 辺りはすっかり暗くなってしまった




これが メッセージ



宮沢賢治が言いたかった事って こういう事なんだよね 




いつでも 私達が聞く心を 持っていれば 地球は愛のあるメッセージをくれる





2月13日に32歳になる 2013年2月13日32歳

このなんとも言えない ゴロがいい日に 旅に出ます


今 日本を離れて大丈夫かな。。。。。と少々 不安な予感もするんだけど

今の所 それを止める出来事がないので これは行ってこい ということだと思い

出発します


海外で何がしたいって?

それをここ最近までずっと考えていた


そして出た答えは やっぱり地球人として地球人と友達になるってことと

唄があれば 何がおきても大丈夫ってことをやりたくて


自分の世界は 国や政府が作るものではなく 自分自身が作っていくものなんだって

私の世界 私の地球を作りに 行ってきます☆




連絡取りたい人はFacebookで!!


とりあえずネパール出発で インドのビザはとったからインドには行くと思うけど

行き先はその場その場で決めて行こうと思う

勿論 音楽をしながら繋がって行く予定♪


TAYUTAはやめないで〜!!という多くの声を頂いているので(笑)

更なるワールドミュージックを目指して TAYUTAにとって必ず良い収穫になると思う

スペイン辺りで イサクと合流することも ただいま検討中!!


先の事はわからないけど 今やりたいことだけをやっていくって決めたから

だってそれしかないでしょ!


ワンネスを信じて 異国の地へ足を踏み入れます〜

そうだ その前にライブがあるんだ!! そういうわけで暫くライブがありません(テヘ)

無事に戻れなかった場合 最後のライブとなります!!!

それは冗談として 2月2日国立で〜詳細はLIVE SCHEDULEにのってます

行ってきますと言いたいので 皆来てね♪

そういえば この前のアフリカの旅は 帰って来た直後に大地震だったなぁ......

嫌な事おもいだしたなぁ〜。。。。。


b0053478_23225977.jpg



しかも 私 人生初の 坊主頭にしました!(一部残しで)

頭洗うのが簡単でいいやッ☆ 思ってたより似合ってた♪

チベットあたりで出家するか〜
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2013-01-27 23:24

2013年 旅立ち〜

b0053478_2142271.jpg


お久しぶりっす〜

明けました おめでとう☆ 2013年

私達の周りでは マヤの暦通り 時間という概念が消えた という話でもちきり

年が明けた気がしないんだけど 皆はどう??

永遠にやって来ない 2013年

時間というパイプの中に水が流れるように 時というものが流れていて

マヤの暦が終わると同時に そのパイプの存在そのものが消滅した そんな感覚

今までの概念が 全く違ったってことが この先 たくさん起こるきがする


2013年 2月13日に32歳になる

こんなにゴロが良い日に旅立たなくて お前いつ行くんだ!!っていう日に暫く巡礼してきます

今まで出会ってきた友達に会いに そしてまだ見ぬ友に会いに そして 私自身に会いに


人は何処から来たのか 私は何処から来たのか 無性に知りたくなった

魂が反応する場所を求めたい 時間にとらわれず 国境にビザにとらわれず


この体という最高に素敵な媒体をもちながら 二元性の中に存在できる 地球人


闇と光 善と悪 右 左 上と下 ........

月と太陽に 互いが尊重しあえたなら それがTAOイズムというものなのだろうか

相対するものを一つに解け合わせることが この地球に産まれて来た私達の使命

なんじゃないかと どうすれば その相対するものを抱き合わせることができるのか

今回の旅で探してきたいと思っている



私の中の二面性を認めるとこまではできるけど その先に産まれ変わらすということが

まだ私には難しい

第3の道を開くこと

古代ヘブライ語で「神の民」のことを「ヤマ・ウトゥ」っていうんだって

これって 「大和 ヤマト」 だよね


なんで自分が日本人で 今回最後だと思われる魂の旅にやってきたのか

これも 見つけたいものの一つ


日本人が凄いなぁって思うのは 取り込む能力 擬態する能力かなと

例えば スペインと日本

スペインのお家芸と言えばフラメンコ

それに対峙するのが 日本で言えば 日本舞踊

日本人のフラメンコ人口 なんと5万人!!!

一方 スペイン人がスペインで日本舞踊やってるかって言ったら いたら取材したいってくらい

少ないでしょう

とにかく 日本人は持って帰ってくるのがうまい!

日本人って世界のだいたいの事を 日本でやれちゃうくらい 色んなものを習得して持って帰る

そして広める

この能力は凄いなって思うなぁ〜


話はそれたけど


とりあえず いつ帰ってくるのか わかりません〜!!

帰ってきたら また色々見えてくるでしょう


とにかく 時間がなくなった今だからこそ 動くべき

1秒でもこの母なる地球の胎内にいることの素晴らしさ ありがたさを実感して

赤ん坊のように 一番 幸せで心地よくて安全な お母さんのお腹の中にいることに気づいて

めいいっぱい遊ぶ事☆ これが 今 人がやらなきゃならんことだと思う

もっとシンプルになって 思考なんか停止!!

人間に思考というものが存在するから この世界にはネガティブなバイブレーションが産まれる


思考がどれほど 人の心を 不安や恐怖に陥らせるか

ニュートラルでいさせなくなるか


縄文時代は一説によると8千年続いたらしい

海外との交易も盛んで それはとても友好的な関係だったとか.......


縄文時代の人々は 今の私達よりも頭良かったから 8千年も続いた いや それは違う

縄文の人々は 今の私達よりも 遥かにシンプルだったんだと思う そう 思考がなかった

嬉しい 悲しい 寂しい 楽しい


細かい思考がなかったんじゃないかと だから 8千年も続いた

ネガティブな思考がなかった


このことに 凄くしっくりくる自分がいる


弥生人以降 思考という遺伝子が 組み込まれたか 自然発生したのか

とにかく シンプルであればある程 争いは産まれない


疑う事も 策略する事も 根回しすることも これは思考が働くから




だから 人はもっと バカであるべき ナチュラルであるべき 単細胞であるべき


有名人で言うならば ジミー大西 とか ウド鈴木とか カタカナ始まりでもテリー伊藤は違うけど


ちょっと納得するでしょ??

世界中が彼らみたいだったら 文明進化は見込めないにしても 戦争は起こらない

ジャンケンですみそうなもんだ


ウチも名前を ヒロー山口にするか(結婚したので中島から山口になった汗)


っていう 今回のお話しでした〜


宇宙の外には何があるのか?!また宇宙が広がっているのか?! 次回を乞うご期待!!
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2013-01-07 22:03

大人になっても冬休み♪

え〜 今 わたくし 冬休みにはいっております〜

個人的に結婚式が終わってから 何か区切りがついて 新たな自分の仕事を見極めるため

今 南房総半島で 農をしながらアートしてます☆


選挙が終わり 「全てはシナリオ通り」ということがハッキリして さぁ これからが本番!みたいな

この国が最悪の事態に進もうが進まないが 私の世界には 関係ないさ♪みたいな

もっと自由になれる時が来た!!って感じだよ

で 今は 南房総の実家で菜花の収穫を手伝い 皆へのクリスマスプレゼントを手作りしたり♪

薪ストーブにあたりながら 友達や親と語り合ってお酒飲んだり 後は絵を描いたり.....

一年中働かなくてもいいだろ〜 という勝手な価値観で とにかく自由ってやつを満喫しております


なんの欲もなし!!

食べられる事に ただ感謝する日々

こんな日がくるなんて 去年の自分には考えられない生活かもなぁ〜


薪ストーブでコーヒーミルで豆をくだきながら ゆっくりコーヒーをいれる 幸せ

追われることなく 追うことなく



政治が最悪になればなるほど なぜか自由になっていく心

一方的に流れてくる情報は 作られたもの 全てはシナリオ通り

それがわかってる上で どう こっちが自由になっていくか


って ちょっとわかりずらい話しでした!!(笑)



なので 今TAYUTAはお休み〜

もしかしたら当分 お休みになるかも.....自由人なので わかりましぇん〜

ちょっとね来年 また世界へ 巡礼の旅へ行く予定でして

音楽の事を考えたり これからの自分の生き方を考えたり 何をやるべきなのかは

旅から 帰ってきたら 考えようと 先の事は 今はわからないから


こうゆう大切にしたい話は みんなに直接話したいよ 直接会って火を囲んで話したいな



時間があれば 2月頭まで 南房総にいるから 時間がある人は遊びにきてほしいし

薪ストーブの前で お酒を飲みながら ゆっくり色んなヴィジョンを話したい

今は こうやって画面の前でやりとりするよりも 互いの温度を感じながら居られる場所で



連絡ください〜♪
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-12-17 21:05

世界にたった一つの茶碗☆

b0053478_12135621.jpg


今年の10月13日に私 結婚しまして......奈良にある天河大弁財天にて神前式をしてきました

b0053478_13484770.jpg


最高の秋晴れの中

無事にみんな 到着してくれて

b0053478_13511354.jpg



b0053478_13495884.jpg



b0053478_12315144.jpg


b0053478_1217063.jpg


b0053478_13562953.jpg


b0053478_1413325.jpg


古式豊かな 自然に囲まれた天河という地で 神様の御前で 夫婦の誓いを交わせたことを

本当に心から有り難く思っています

そして

遠方から北は北海道や秋田 岩手からも 

私達の結婚の為 かけつけてくれた 90人近い 沢山の友人 家族の皆様

本当にありがとうございました 感謝してもしきれません

b0053478_12292913.jpg


b0053478_142195.jpg


b0053478_1424538.jpg


夜には近くの温泉宿を貸し切っての大宴会!!

b0053478_1431860.jpg


b0053478_1433668.jpg


まさしく 大宴会でした〜 勿論 来てくれた 友達のほとんどがミュージシャンなので

延々と音楽が流れて 飲めや歌えや 最高の宴となりました♪

b0053478_1237111.jpg


これが 宴会の前の写真

b0053478_12395245.jpg


このようにして宴会は始まり

b0053478_12423243.jpg


b0053478_1245859.jpg


津軽三味線 佐々木重吉先生の演奏を皮切りに.....

b0053478_12481623.jpg


キッズライブコーナーやらと続き 延々と6時から始まって終わったのが次の日になっていました(汗)


終わったときには.....

b0053478_12505925.jpg


このような状態で ビール瓶が転がって 一升瓶が転がって 人間も転がっていました


本当はまだまだ沢山の写真があるのですが 本人達はカメラを持って撮影できるわけもなく

なので 撮ってくれた人達の写真待ちです(。。。。早くみたい)


とにかく今回の大結婚式が無事大成功になったのも 全ては仲人を引き受けてくださった

守本家のおかげで 劇団ファーストラインの皆のおかげです!

かれらの的確なサポートがなければ ここまで最高の 来てくれた皆が本当に心から楽しめる

式はできなかったでしょう


b0053478_12565030.jpg


引き出物のケーキにリボンをかけてくれてるスタッフ達......皆がいなかったらできなかったよ〜!!

なかでも 彩ちゃんは妊婦さんなのに式前から私達と打ち合わせをしてくれ 私達の両親とも密に

連絡を取り合ってくれて 宴会では新内を三味線と弾き語りで演奏してくれて その後は2次会まで

司会をしてくれました 

彩ちゃんの責任感の強さがあったからこそ 事がスムーズに運ぶ事ができました

出産まえの大仕事を引き受けてくれて 彩ちゃん本当にありがとうね〜

赤ちゃん楽しみにしてるよ♪


そして そして 仲人を快く引き受けてくださり 花嫁衣装の着付けから両家の母親の着付けまで

そして そして

宴会では 振り袖の着付け それから日本舞踊も踊ってくれて 何から何まで 仲人という仕事の

範囲を軽く超えて 私の精神的な支えに いつもなってくれている 守本御夫妻に

言葉では言い表せないほどの 感謝を捧げたいです


b0053478_1325572.jpg




で タイトルの 「世界でたった一つの茶碗」とは

引き出物の一つに 私が皆 一人一人に茶碗に絵付けをして 古代文字で名前をいれました


b0053478_1329587.jpg



b0053478_13321984.jpg



b0053478_13344651.jpg


b0053478_13365712.jpg


b0053478_1443512.jpg


b0053478_1452292.jpg


b0053478_1454914.jpg


b0053478_1463732.jpg


b0053478_1471294.jpg


b0053478_148928.jpg


これが古代文字で書いた皆の名前

b0053478_1491419.jpg


b0053478_14104127.jpg


b0053478_1495365.jpg


一人一人 これは誰のでって書いたので 見れば 「あっこれはあの子のだ」ってわかる

b0053478_14121299.jpg


この「手」という文字は この茶碗の持ち主が整体師なので手を使う仕事だから書きました♪

その人のインスピレーションで一文字入れました♪

b0053478_14142180.jpg


b0053478_1414467.jpg


b0053478_1415861.jpg


b0053478_14152514.jpg


b0053478_1416479.jpg


b0053478_14163438.jpg


b0053478_14165374.jpg


b0053478_14171377.jpg


b0053478_14173061.jpg


b0053478_14174551.jpg


b0053478_1418818.jpg


各家に遊びに行ったときに この茶碗達が 戸棚に置いてあるのを見るのが楽しみ☆

b0053478_14185834.jpg


b0053478_14192424.jpg


b0053478_14194526.jpg


b0053478_1420376.jpg


b0053478_1420225.jpg


b0053478_14204470.jpg


b0053478_14205827.jpg


b0053478_14211493.jpg


b0053478_14213136.jpg


b0053478_14214759.jpg


b0053478_1422593.jpg


b0053478_14222176.jpg


b0053478_14223847.jpg


b0053478_1423380.jpg


b0053478_14232316.jpg


b0053478_14233691.jpg


b0053478_14235638.jpg


b0053478_14242516.jpg


b0053478_14245194.jpg


b0053478_1425696.jpg


b0053478_1425307.jpg


b0053478_14255044.jpg




b0053478_14264253.jpg


b0053478_1427290.jpg


b0053478_14273688.jpg


b0053478_14275752.jpg


b0053478_14282323.jpg


b0053478_14284749.jpg


b0053478_14292179.jpg


b0053478_1429383.jpg


b0053478_1430786.jpg


b0053478_14303164.jpg


b0053478_1431890.jpg


b0053478_14312826.jpg


ってな感じで80個オリジナルデザイン パターンを考え作りました☆

はじめて陶器に絵を描いたんだけど 面白いね〜

焼き上がりの艶感とかがたまらないね♪

これを機に 茶碗の個展を開こうと思って!あとはオーダーを受けて 入れたい文字とかを聞いて

作るっていうこともやっていきたいと思っています

プレゼントとか記念日とかに 家族お揃いの茶碗とかカップルお揃いのオリジナル茶碗なんて

もらったら最高に嬉しいよね〜

茶碗を見る度に想い出すでしょ

そんな事ができたらいいなぁ〜なんて思ってます♪

b0053478_1437699.jpg


私の兄の家族もアイルランドで使ってくれていることでしょう〜

b0053478_14381083.jpg


今は やっと結婚式も終わり こ〜んな感じでゆったりすごしています♪


でも今夜はTAYUTAのライブだ☆

b0053478_14392231.jpg

[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-11-18 12:32

こんなことになってたぁ〜!!

b0053478_11342133.jpg


9月9日 ククリの日に 秋田 協和にある唐松神社の能楽堂「まほろば殿」で行われた

第二回 『女神祭り』


わかりますか?この写真で起こってる事。。。。

自分でも「すげぇ〜!!」って思わずFacebookに載せちゃいました♪



自分を包むように 金色の幕が。。。。。。


疑いようのない写真 というか 私自身 こゆうことは実際にあるって思ってるし

「凄い〜!」って思ったけど あの場所であのエネルギーなら あるなと。。。。


でも ようやく こうやって 沢山の人が確認できる世界になっていくんだろうなと思った


唄は響きで バイブレーション 波動だから 唄ってる時は 体全部を使って 体中から倍音を

出してるわけで


だから その波動がエネルギーとなって 目に見えるように現れた事は 何一つおかしくない現象


これからの世界 こういった物が 実際目で見えるっていうようになっていくのかも!



おもしろくなりそうだ〜
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-09-11 11:35

ルーツ オブ レジェンド☆


奇跡のバンド!!One Love Yahmans 「I know a place」


http://youtu.be/ZC0C0tD47Hg


知ってる人も多いと思うけど 今 ボブのドキュメンタリー映画がやってるよ

これは絶対観た方がいい!!!

今だから 伝わる本当の 本物のメッセージ☆


http://youtu.be/0EB0IJgNVeg


【レゲエ・ミュージックの伝説的なアーティスト、ボブ・マーリーのオフィシャル・ドキュメンタリー。ジャマイカが生んだ世界的スターである彼の軌跡と素顔を、家族、友人、バ­ンド・メンバーへのインタビュー、これまで発表されてこなかったプライベート映像の数々などを通して迫っていく。メガホンを取るのは、『ラストキング・オブ・スコットラン­ド』の鬼才、ケヴィン・マクドナルド。どこまでも愛と平和を大切にしたボブの理念には、ファンならずとも魅了させられるはずだ。】
[PR]

# by ta-yutatayuta | 2012-09-10 17:45